BLOG

BLOG

2020.9.4

JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK【青山店】

 

皆様、こんにちは。

 

9月4日(金)~9月17日(木)の期間限定で行われるJAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2020(JTCW2020)が始まりました。

 

東京のライフスタイルショップ30店舗に日本各地の伝統工芸品が展示されています。

 

リアル・スタイル青山店では東京の伝統工芸品「江戸切子」をご用意いたしました。

 

 

 

 

 

天保5年(1834年)に、江戸の大伝馬町でビードロ屋を営んでいた加賀屋久兵衛という人物が、英国製のカットグラスを真似てガラスの表面に彫刻を施したのが始まりと言われています。

 

幕末に黒船で来航したペリー提督が、加賀屋から献上されたガラス瓶の見事な切子に驚嘆したという逸話が伝えられています。

 

明治時代には、英国人による技術指導によって、西洋式のカットや彫刻技法が導入されました。現代に至る精巧なカットの技法の多くはこの時に始まったとされています。

 

江戸時代には、透明なガラスに切子が施されていましたが、現在では、「色被せ(いろきせ)」ガラスを使った製品が主流となっています。

 

 

 

 

 

細かなカットが光を反射してとても美しい輝きを放っています。

 

とても華美なその姿ですが、

 

万華鏡や花火、富士山など柄から日本の美意識である詫び寂びをどこか感じるそんな逸品です。

 

ぜひ、手にとって眺めてみてください。

 

お家で飲むお酒時間を、より贅沢な時間にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

JTCW2020は9月17日(木)までの開催です。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

担当:岩淵

REAL Style 青山店
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-1-13 2F
tel 03-6450-6972 fax 03-6450-6973
open 11:00~19:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

 

 

 

 

INFORMATION