BLOG

  • TOP
  • BLOG
  • リアルスタイル一級建...

BLOG

2021.8.19

リアルスタイル一級建築士事務所が手掛ける住まい

case21:マンションリノベーション事例
 

 
 
仙台市青葉区に4月に竣工したタワーマンションの改修工事を行いました。
青葉通りに面した南西の角部屋で、3室あった個室の洋室-1を撤去してリビングを広げ、リビングと洋室-1の間の柱は鏡張りにしました。
広くなったリビングにはLED間接照明を配置し、ダウンライトは調光調色タイプを設置、既存ダウンライトも全て交換し、スマートフォンで操作できる電動式のシルエットシェードを設置しました。
元洋室の壁を1層ふかして全面を下地とし77型の大型壁掛テレビを設置、配線は壁の中を通してフロート式の造作テレビボード内に収めました。
リビングドアは全面ガラスの鋼製建具に交換、キッチンボードにも間接照明を組込み、中央部の仕上げをテレビボードやキッチン袖壁の笠木と揃えました。
洋室-2と洋室-3 は間仕切り壁とクロゼットを撤去してつなげ、洋室-3のクロゼットをシューズクロークとつなげて玄関横から部屋に入れる通路としました。
分電盤を移設し、壁面には大きな造作シューズボックスを設置、正面の壁全面を鏡張りにしました。
エアコンの室内配管は、できる限り隠蔽式とし、無骨な冷媒管カバーが目立たないように配慮しました。
 
 
 
●リアルスタイル担当:企画/設計/監理/インテリア
●設計担当:仙台店 後藤寿之
●面積:74.04㎡
●竣工:2021年5月25日
●構造:RC23階建
 
 

 

 

 

INFORMATION