BLOG

  • TOP
  • BLOG
  • お客様からのQ&A ...

BLOG

2020.12.25

お客様からのQ&A ソファ編Ⅳ 【金沢店】

 

皆さま、いつもありがとうございます。

 

 

 

 

本日も、店頭でお客様によくご質問いただく内容についてQ&A形式でお話させていただきたいと思います。

 

お客様からのQ&A ソファ編Ⅰ

お客様からのQ&A ソファ編Ⅱ

お客様からのQ&A ソファ編Ⅲ

 

に引き続き、今回もお話させていただきたいと思います。

 

 

 

 

Q: I型のソファとL型のソファどちらがおすすめですか。

 

A:実際、どちらもおすすめです。

ただ、全員におすすめというわけではありません。

 

 

どのような空間にするか、

どのような暮らしをしたいかで大きく違います。

 

 

ご新築時やリノベーション、買替など様々な方がソファをご検討されます。
その中での理想は、暮らし方に合わせてお気に入りのソファを選んで建物をそれに合わせて設計することです。

 

 

ソファに合わせて動線や建物としての見え方などを調整することができれば、それ以上申し分ありません。

家具からお家を建てるみたいなことを耳にすることがある理由はそういったメリットがあるからです。

 

しかしながら、そうでなければ理想の空間は作れないこともありません。

 

 

 

 

ソファ選びの際、一度はご体感していただきたいという思いは今度も変わりません。

 

それだけでなく、どのような違いがあるか知っていただくことと、一度、プロの提案を聴いていただくことを留意していただけますと幸いです。

 

 

なぜそのようなことを話すかと言うと、お客様に自信をもってご提供できるものがあるからです。

 

それは、“様々なプロダクトを見て学んだ知識”と”数々の物件でご提案してきた経験”です。

 

これだけは、お客様に負けず劣らずお話できるプロだからこその宝物だと思っています。

 

 

逆を言えば、ソファ選びの際に家具屋の店員やコーディネーターが「サイズは大丈夫ですね。」とか「入りますよ。」という話しかしない場合、
その方からはもう買わない方がいいかもしれません。

 

建物にサイズが合っているものを選択するのは大前提で、呼吸をするようにできなくてはなりません。

 

 

それ以上に、

 

・窓や柱、壁などとの線が綺麗に見せることができ、建築をより美しいものに見せることができているかどうか

 

・どのような暮らしをしたいのか、また、それに合わせた動線を家具で構築できているか

 

・どのような空間をつくりべきなのか、またその理由など

 

様々なヒアリングを通したご提案をできてこそ本物のプロだと思っています。

 

 

暑苦しいお話かも知れませんが、それくらい家具でお客様の暮らしが変わると自負しています。

 

 

 

さて、話は逸れましたが、I型とL型の違いについてお話します。

 

  

<I型>

 

 

 

対面型の配置やL字型の配置に比べて、必要なスペースが少なく省スペースに収まります。

 
トリードソファなどをI型として置くと360度から座ることができ、空間を広く有効に使うことができます。

 

I型のソファ配置は隣り合って座るため、親密度が高まります。

 

ご家族やご友人とテレビや映画鑑賞をするにはピッタリです。

 

 

 

 

一方、座ったときの距離が近いため来客には不向きな点があります。

 

オットマンを1つ買っておくと、普段はカウチソファのように使い、来客の際は対面型にするなど、フレキシブルな使い方ができます。

 

 

<L型>

 

 

 L型のソファはカウチソファとコーナーソファに分かれます。

 

 

「カウチソファ」

 

背もたれに対して座面の部分が長く、寝転がることができる長椅子のことを指します。

脚を伸ばすことができ、シェーズロングとも呼ばれます。

また、簡易的なベッドとしての役割もあるので、寝椅子とも呼ばれます。

 

ご家族やご友人と一緒に座りながら、足を伸ばしてリラックスするスペースを作ることができるのが、カウチソファの一番の特徴です。

 

 

 

 

「コーナーソファ」

 

お部屋の角の部分に置けるようにデザインされたソファです。

 

 

 

 

カウチソファとの違いは、L字の部分の全てに背もたれがある点です。

 

横になってリラックスするだけではなく、応接室のように友人や、お客様が来た時でも大きく使用できます。

脚を伸ばす場合は横向きに伸ばす形になることが多いです。

 

ある程度大きさがあり、上質感や高級感を出したスタイルを作りやすいです。

 

 

 

 

 

以上がI型とL型のおおまかな違いです。

 

 
実際のところ、何となく、「I型がいいな」とか「L型がいいな」という思いが大切だと思います。

 

どういった暮らしをしたいかやどんな座り心地や形が好きかはご本人にしか分からない大切な思いです。

 

そちらを、空間に落とし込み、住空間やオフィスのサイズに合わせるのはプロが判断すべき情報です。

 

ぜひ一度、思いと図面を持ってお店でお話いただけますと幸いです。

 

 
スタッフ全員で、お客様の暮らしが少しでも穏やかに、心地よくなるようにお力添えさせていただきます。

 

 

 

何かと不便の多い今日ですが、この状況が一日も早く解消され、
平穏な日々が取り戻せるよう心から願っております。

 

 

 

担当:駒井

 

 

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

 

INFORMATION