BLOG

  • TOP
  • BLOG
  • おうちで自粛期間中に...

BLOG

2020.4.16

おうちで自粛期間中にインテリアを愉しむ5つの方法

皆様こんにちは。

 

葉桜の季節となりました。
心華やぐ季節とは裏腹に、新型コロナの影響で不安な日々を過ごされていることと思います。

 

不要不急の外出を自粛し、ご自宅で過ごされる方がほとんどではないでしょうか。

 

こんな時こそ、暗い気持ちになるのではなく、自宅で少しでも和やかな、豊かな時間を過ごしたいものです。
REALStyleのスタッフも休日の外出を自粛しています。
そんな中で実践している、インテリアを愉しむ5つの方法をご紹介したいと思います。

 

<1: お花を飾る>

 

お部屋に花を飾ると自然に部屋の片付けなどを積極的にして綺麗好きになるそうです。

 

また、ストレスを感じているときにはリラックス効果、
気分が落ち込んでいる時にはリフレッシュ効果もあると言われています。

 

実は、花を飾ることで得られる心理的効果を測定した研究があり、
お花のない空間に比べて、お花を置いてある空間の方が、人を安らげるという結果が測定されています。

 

また、花の香りは免疫機能を強化するなどのあらゆる効果が期待できるそうです。

 

この状況を受けて、配達を実施しているお花屋さんも多いので、気分転換にぜひ実践してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<2: 香りを楽しむ>

 

先ほどの花の香りもそうですが、
香りを感じる嗅覚は視覚や聴覚と違って本能に直接作用するので、心や体に働きかける効果は絶大です。

 

コロナウイルス対策で十分に換気した後、
お香やアロマキャンドル、ルームスプレーを使ってみてください。
時間を作って、じっくり香りを感じることでリラックス効果が得られます。

 

この機会に、普段はちょっと買わないような香りを楽しむのもリフレッシュするのに良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<3: 温かい飲み物を飲む>

 

温かい飲み物のメリットは、内蔵を温めることです。
血行が促進され基礎代謝も向上しますので、代謝がよくなり免疫力を上げます。
また、精神的にもリラックス効果があると言われています。

 

コーヒーや紅茶、緑茶などのカフェインを含むものはさらにリラックス効果が高いです。
また、香りを感じてリフレッシュすることもできます。

 

時間がある時は、美味しい淹れ方を調べて試してみてください。

 

テイクアウトだけやっているカフェやお茶屋さんも多いので
まだ試したことのない飲み物に挑戦してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<4: 音楽を聴く>

 

リラックスできる音楽を聴いて、良い時間を過ごしてみてください。

 

音楽もサブスクリプションで何でも気軽にいつでもどれだけでも聴ける時代になりました。
その分、忙しい毎日でゆっくり耳を澄まして音楽を聴く機会も少なくなったのではないでしょうか。

 

この機会に、リラックスできる音楽をかけて素敵な時間を過ごしてみてください。
お気に入りのCDやレコードを愉しむために模様替えするのもいいですね。

 

YOUTUBEやSoundCloud、Apple music、LINE musicなどでプレイリストを検索するのもおすすめです。
検索する時は、「〇〇chill」と調べるとテンポが遅めのゆったりとした音楽を探しやすいです。

 

例:
JAZZ Chill, piano chill, cafe chill, chill musicなど

 

 

 

 

 

 

 

 

<5: キャンドルの灯を眺める>

 

キャンドルは日々にちょっとした特別感を演出してくれます。

 

キャンドルは人の心を温める力があります。

 

不規則にゆらぐキャンドルの炎は、小川のせせらぎやそよ風などの
自然現象にみられる「1/fゆらぎ」のリズムを刻んでいます。
人間の鼓動も同じようにリズムを刻むことから、生体に快感を与えるリズムなんだそうです。

 

マイナスイオンも放出され、家に居ながら森林にいる時と同じようなリラックス効果が得られるようです。

 

リビングや寝室、バスルームや玄関、色んな場所で試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インテリアを愉しむ5つの方法、いかがでしたでしょうか。

外出できないので目新しい出来事が少ないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

5つの方法から何か1つだけでも試してリフレッシュしていただけると幸いです。

 

 

日本と同じ、狭くて天候が荒れやすい国、デンマークでもこのように家で愉しむことを工夫しているようです。
「ヒュッゲ(Hygge)」という言葉があります。

 

直訳することは難しいですが、「人と人とのふれあいから生まれる心地のいい雰囲気」などと表されます。
自宅を心地の良い場所にして、心地の良い時間をぜひ愉しんでください。

 

ぜひ、ご自宅でヒュッゲしてみてください。

 

 

こんなご時勢だからこそ、皆様が少しでも心落ち着く幸せな時間を過ごせるようお祈りいたしております。

お読みいただきありがとうございました。

 

REALStyleは皆さまが少しでも心地の良い時間を過ごしていただけるよういつも願っております。

 

REALStyle Kanazawa一同

 

INFORMATION