2010 年 2 月 のアーカイブ


2010.02.04 wrote : Dialy

配達ブログ

こんにちは、雨宮です。

今日は配達ブログです。

この前の配達もたくさんのお客様に笑顔を頂きました。

今回も素晴らしいですよ!!

樹齢約70~100年もの無垢の板を使ったワイルドウッドダイニングテーブル

1955年にアルネ・ヤコブセンによってデザインされたフリッツハンセン社の7チェア

前回、弊社スタッフ磯部さんのブログでも紹介されていましたね。

 http://www.real-style.jp/blogsendai/?p=27

そして、お客様に一生愛され、大切にされていくダイニングセット。

 

1949年にハンス・J・ウェグナーによってデザインされた Y Chair

1977年に川上元美さんによってデザインされたアルフレックス社のNT

かなりイイ感じに艶が出てます。

この Y Chairは、30年前に購入して(当時5万円くらい)

一度もペーパーコードを張り替えていないんですって。

すごいですよね!!

そして合わせてあるテーブルはREAL Styleのハーマスダイニングテーブルです。

このテーブルも、一枚板ではなくハギのテーブルですが、そのハギにも職人さんの気遣いが

実はあるんです。それがあるから一生使えるって言えるんですが、

人間にも相性が合う合わないがあるように、木と木も相性があるんです。

その相性を職人さんの目や手を使って選別し、一番相性が良く、さらに天板面に綺麗な

柄が出るようにと細かいところまで気遣って一つ一つ作り上げているんです。

ただ展示があり値段がついているだけではないのですよ。

REAL Style 本店・HOME・仙台店 

全てのお店にそのような商品が展示してあります。

なので、皆様ご来店頂いた際には、是非いろんなものに触ってみてください。

座ったり、もたれたり、寝転んでみたり。

実際の生活スタイルをイメージして。

それが良いものを選ぶときに一番大切な事です。

REAL Styleのプロのコーディネーター達がお客様を

心よりお待ちしております。

お会いできることを楽しみにしております。

そして、配達ブログにご協力いただきました、M様・S様に

心から感謝いたします。

ありがとうございました。

Amemiya