2009 年 1 月 のアーカイブ


2009.01.24 wrote : Dialy

色で変わるインテリア

21日(水)本店・HOME店同時に店内の改装をしました。朝から夜までひたすら肉体労働をするという過酷な改装です。私からはHOME店の変化をみなさんにお伝えしたいと思います。

 

年始に現品セールを行い、「サヨナラ」した商品もいれば新しく「こんにちは」した商品がいます。商品が変わったこともありますが、什器の裏を綺麗にペイントしたことにより今回の改装でがらりとお店の雰囲気が変わりました。

どうですか!?この雑誌の一部かと思えるような店内。ぜひみなさん雰囲気の変わった店内を見にご来店下さい。

 

このペイントは130年以上の歴史をもつシャーウィン・ウィリアムズという全米NO.1のペイントメーカーのものを使用しています。ここの商品は環境と安全を最優先し、お客様が安心して暮らせる空間をご提供しています。今までの塗料のような嫌な臭いも全くしませんし、素人が塗っても塗りムラが目立ちません。

 

壁の色は白だけではありません。みなさんのご自宅の壁もこんな風にペイントして雰囲気を一新してみませんか!?子供部屋をピンクでかわいく、トイレをブラックで艶やかに、リビングをグリーンで落ち着く空間へと変えることができます。さらには自分でペイントすることにより今以上に我が家への愛は深まるはず!!白の壁に飽きた方はぜひリアルスタイルまで。

2009.01.15 wrote : Dialy

猫の必需品

こんにちは。

めっきり寒くなりましたが、みなさんお変わりございませんか。

私は休みの日は部屋の中からすっかり出なくなってしまいました。

部屋の中で猫とゴロゴロ。幸せなひとときです♪

 

 

そんな猫ちゃんにとっても素敵な商品がHOME店にはあるんですよ。

猫の爪とぎです。

獣医さんによってデザインされました。イメージは、鰹のなまり節だそう。

猫は、自分の存在をアピールするために爪を研いで自分の匂いを付けるんです。

しかも目立つ場所でしかしないから、ソファだったり壁だったり・・・・

悩まされる飼い主さんが多いんですね。

ソファを購入されるお客様から猫が爪を研いで困っているというのは

よく聞きます。でも、猫ちゃんも止められないからしかたないですよね。

そんな猫ちゃんには、こんなカワイイ爪とぎをリビングの目立つ場所に置いて

張り切って研いでもらいましょう!

 

 

 

2009.01.12 wrote : Dialy

成人式と言えば振袖姿

今日は成人の日。

 

今日は晴れ着姿の女性を多く街中で見かけました。

 

ちょっと調べてみましたら、

振袖は「未婚女性の第一礼装」だそうで、

 

ある意味、

成人式が最後の振袖を着れる日になる気がします。

 

特別な儀式やパーティーでしか、

着物を着ることはほとんどないようですが

 

最近、着物の美やファッション性が

注目されてきていますよね。

 

 

リアルスタイルにも

そんな着物の生地を使った商品がありまして、

 

こちらの「NUSSHA」(ヌッシャ)は、

ミラノでデザイン活動を続ける富田一彦氏による

ジャパンウェアのブランドで、

ひとつひとつ違う着物生地をまとったシリーズです。

 

本物の着物生地を成型樹脂加工しているので、

生地どりの位置によってひとつひとつ違った、

 

上品で美しい着物柄が表現されており、

2つと同じものが出来ない一点ものです。

 

着物柄のオモテやフタとは対照的に、

本体はモダンでシンプルなパールグリーンカラーが施してあり、

絶妙なコントラストを生み出しています。

 

 

 

結婚式と成人式以外で着る方は少ないですよね。

 

着物自体持っている方は少なく、

誰かに借りることが多いのではないかと思います。

 

他にも着物を着ることが

大前提なイベントが多くなるといいですね。

 

自分の個性をひとつの着物で表現して、

それを大事に永く使い続ける……

 

ちなみに、そんな大切な着物をしまっておくチェストも

リアルスタイルでは扱っておりまして、

 

http://www.real-style.jp/onlineshop/item/7584wn.html

 

中は総桐、

外は、天然木(写真はウォールナット材)でモダンな印象に仕上げた桐ダンスです。

 

前板は無垢材の木目が横に通っており、とてもきれいです。

 

……きれいに話がまとまりましたね。

 

結論は、「リアルスタイルに御来店下さい」です()

 

皆様の御来店お待ちしております!!

 

 

 

 

 

2009.01.10 wrote : Dialy

春の訪れ

本格的な冬の寒さはまだこれからという今日この頃。

でも、自然界はすでに春に向かっているのを感じます。

年末に実家に帰った際も、木蓮の花芽がついているのを見たり、

HOME店の近所の梅の木なども、つぼみとわかるくらい膨らんで

いました。また花屋さんにチューリップやフリージアといった、いかにも

春の香りがする花が並んでいるのを見るとなんだかわくわくしてきます。

自転車に乗るのが好きな私にとっては、この張りつめたような冷たい空気を

鼻から吸うのもとても気持ちが良いので好きなのですが、基本的に寒いのは

苦手。

暖かい春が来るのを待ち遠しく思っています。

M.Hirose

2009.01.09 wrote : Dialy

初滑り

まだまだ寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、題名の通り、新年初滑りに行ってきました!!

やっぱりキリっと寒い雪山に行くと、気持ちが引き締まる思いです。

in 明宝スキー場

遠くに雪化粧をした美しい南アルプスが広がります。

空のブルーと雪のホワイトのコントラストは、私の一番好きな風景の一つ。ゲレンデに寝っ転がって見上げる空は本当に綺麗で、心が浄化されます。

新年初滑りを終え、また気持ち新たに2009年も頑張ろう!

そう思った一日でした。

 

(余談)REAL Style Snow Board clubの活動は、これからのトップシーズンに向け、本格化していく予定です!

 

 M.itai