2008 年 8 月 のアーカイブ


2008.08.31 wrote : Dialy

雨の過ごし方

一昨日、昨日は久しぶりに雨がたっぷり降りましたね。

今日は雨上がりの快晴。

8月最後の日らしい、爽やかな空が広がっています。

 

そんな雨の日。どうやって過ごしましたか?

中には大変な思いをした方もいらっしゃいますね。。。(RSでは、帰れなくなったり、お店にこれなくなったスタッフもいました!)

幸いにも私はお休みをいただいていて、お茶を片手に、久しぶりにのんびりと本を読みました。

 

1冊目は「カラフル」という小説。

「世界はカラフルすぎて、自分が本当は何色なのか、わからなくなる」

そんな戸惑いの中で自分を失くしてしまった少年が、別人として生きることに再挑戦し、取り巻く環境の真実を知る中で、自分探しをする、そんなお話です。

すっと頭に入る感じで、軽やかに楽しく読める本。ふと、「本でも読もうかな」と思った時におすすめです。

 

2冊目は「Lune de soie」というエッセイ集。

エッセイは普段はなかなか読まない類ですが、心に響くきれいなフレーズがたくさんありました。

言葉って不思議です。たった46文字しかないのに、その組み合わせで、読み手の心打つ、ステキな文章が出来上がるんですから。

物書きをお仕事にされてる方は本当にすごいなぁといつも感心します。

短い文章にこそ、表現力が必要です。言葉の使い方が女性的で美しい、そんな本でした。

 

 そんな風に過ごした雨の日。いつもはキライだけど、「・・・たまには雨もいいかも」と。特別な事はしなくとも、満たされた時間を持つことができました。

 

さて、夏が終わりを告げ、秋の到来です。

季節の移り変わる時期は、いろいろな変化を楽しめる、そんな気がして、私自身が好きな季節でもあります。

そんな秋を皆さんはどうやって過ごしますか?

REAL Style では、秋をゆったりと楽しめるインテリアや小物をたくさん取り揃えています。

是非、REAL Styleに心を満たすお気に入りを見つけに来てくださいね。

お待ちしております。

M.itai

 

2008.08.21 wrote : Dialy

もうすぐ秋

大体毎年暑さにやられて夏バテで寝込むタイプの人間なのですが、(水分ばかり摂って食事をちゃんとしないので…原因がわかっていてもほとんどの夏、寝込んでしまいます)でも今年はそんなこともなく乗り切れそうです!!

みなさんは今年は夏バテせずに乗り切れましたか!?

 

近頃、昼間はまだまだ夏の残暑が厳しいですが、夜になると秋の香りがするようになってきましたね。すぐそこまで秋がやって来ているなぁと感じます。

                                                                                                      

秋と言えば、「スポーツの秋」「読書の秋」「食欲の秋」「味覚の秋」と、さまざまな秋がありますがどの秋が一番好きですか!?

 

読書はあまりしないほうですし、高校球児だったのでスポーツは夏!!ですし。毎年の「熱闘甲子園」ハラハラドキドキしますよね。そんな私には「食欲の秋」「味覚の秋」でしょうか。

 

夏にあまり食べない私ですが、涼しくなってくると目を覚ましたかのようにガツガツ食べます。そして太ります…汗をかいて痩せた夏の分太ります。

 

私の好物はハンバーグなんですが(秋と全く関係のない食べ物なのが申し訳ない気もします)、ハンバーグがこれからの季節に食卓に並べばご飯何杯でもいけます。なんならハンバーグの香りだけで何杯かはいけるぐらい大好きです。

 

今の私の楽しみは、もう少し涼しくなってきた頃にハンバーグが出てくることですかね。

 

秋は一年で一番過ごしやすい季節。(私が勝手に思ってるだけかもしれませんが、春は花粉症があるので)みなさんも秋の楽しみを見つけてこの残暑を乗り切りましょう!!

 

2008.08.18 wrote : Dialy

故郷で見る大自然

 

毎年、なかなかお盆に実家に帰ることはないのですが、

今年は祖母が、机を買ってくれたので、搬入に行ってきました。

 

 

 

リアルスタイルのスタッフは名古屋出身が多いので

 

実家に帰るという行為があまり特別には感じない気もしますが

 

静岡出身の僕にとっては、結構な旅になります

(言う程遠くありませんが)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

久しぶりに見る田舎は、

ものすごく田舎でコンビニまで5km以上。

 

全然コンビニエンスではありません。

 

 

↑中央にあるのが僕の実家です。

景色は「山」か「川」です。

 

 

最近、近くに第2東名のジャンクションができるという事で、

大型トラックがバンバン通り、交通量がかなり増えた為、

小さかったコンビニが今では、ものすごく広大な施設に進化しています。

 

駐車場は普通車なら、50台くらい停められます。

(コンビニが駐車場の管理事務所に見えます)

 

しかしさびしいことに、

そうした環境変化が自然を減らしているのが現状です。

 

 

山を削る工事の影響でしょうか、

 

小さなころから魚捕りや、泳ぎに行った川は水量が減り、

昔は水に潜ればたくさん見えた鮎も今はほとんど見えません。

 

久しぶりに子供と一緒に入る川は冷たく、楽しい時間ではありましたが

 

懐かしくもさびしさの残る帰郷でした。

—————————————————-

 

でもすごい事も発見!! 

 

それは実家のねぎ栽培!!

 

ねぎの根を切り落として、植えると生えてくるのは知ってましたが、

 

それを半年続けると、1㎡の畑にまで拡大するんです!

 

これぞエコパワー!昨年正月にそんな話をして

 

「捨てるのもったいないよね」という言葉から始めたねぎ栽培。

 

空き缶からスチロール箱、そして畑に。

 

食べれば植える。生えたら食べる。

 

そんなにねぎ需要があるのかわかりませんが

素晴らしいサイクルが生まれていました。

 

たまには田舎に帰ってみるもんですね。

2008.08.12 wrote : Dialy

めんそ~れ

みなさん、こんにちは。

 

昨日の北島選手の決勝戦見ました?

 

お休みをいただいていた私は朝からTVをつけて

 

手に汗を握って見てました。すごかったですね!

 

感動して思わず涙してしまいました。

 

有言実行。うん、文句なしにカッコイイ!!

 

 

 

ところで。先日久しぶりに連休をいただきまして

 

沖縄の石垣島に行って参りました。

 

青い空。青い海。

 

日本にもこんなに素晴らしい場所があるんですよねぇ。

 

 

宿泊したホテルは今年の1月にオープンしたばかりの

 

一日3組しか泊まれない、ちょっと隠れ家的なホテルです。

 

部屋の中は、真っ白!!

 

カウハイドのラグが部屋のアクセントになっています。

 

部屋の奥がバスルームなっていて(ガラス張り!わおっ!!)

 

その奥がテラスへと繋がっています。

 

 

周りはなーんにもないので、久しぶりに音のない世界を体験しました。

 

あと、夜になると星がすごいんですよ。

 

生まれて初めて天の川を見ました。

 

流れ星も流れていたので、お願い事しましたよ。叶うといいな♪

 

ホテルのお部屋も最高でしたが、サービスも最高でした。

 

またぜひ泊まりたいホテルの一つてす。

 

今回も沖縄料理をはじめ、いろいろ食べました。

 

食べまくっちゃいました。

 

道を走っていると、小屋でおばあさんが島のパイナップルを

売ってるんです。50円で。

 

安すぎるっ。4個買っちゃいました。

 

帰りあまりの重さに若干後悔しましたが、おいしかったです★

 

お盆真っ只中。きっと今年は石油高騰で国内旅行も多いかと・・・・

 

沖縄に行ってきたよ~って方いらっしゃいましたら

 

 

ぜひぜひ土産話のコメントを!

 

あーまた癒されに行きたいです。

 

鈴木

 

 

2008.08.09 wrote : Dialy

七夕祭り

8月だというのに七夕祭りとは?

7日、8日と仙台店に出張に行ってきました。

何も考えず予定を入れたのですが、実は6~8日までが仙台七夕祭りで、

1年で一番仙台がにぎやかな時に全く知らずに行ってびっくり。

ちょっと得した気分でした。

が、しかし、北上したからこの暑さから逃げれると思っていたら大間違い。

お祭り同様、暑い!

汗が背中を流れるのを感じつつ、メインの通りを七夕飾りをかき分け、

人をかき分けお店まで行きました。

実はなんどか出張で仙台には行っていたのですが、そこまで人が多いのは

初めて。

そしてもう一つ全く考えていなかったのが、名古屋に帰ってくる日がお盆休み

前の金曜日の夜ということ。

危うく新幹線のチケットが取れず、帰れなくなるところでした。

(販売の仕事ばかりしていると、お盆休みとか忘れてしまうのです…)

名古屋からだと少し遠いですが、仙台店にも遊びに行ってみてください。

M.Hirose 

 

 

2008.08.04 wrote : Dialy

モノ作り

聞き飽きた言葉かもしれませんが、毎日ほんとに暑いですね・・・。

そんな中、美濃焼きで有名な岐阜県多治見市に行って、陶芸をしてきました。

(そういえば多治見市は日本最高気温の暑さでも有名ですね)

  

何を作ろうかな。しばらく考えた後で、「よし!」と、決心。 

 ↓ ここからスタート。土がひんやりとして気持ちいい感じです。

 

そして、こちらがわたしの作品です。

カフェオレボウルと豆皿。

 

普段から色々なモノを「選ぶ」ことはあっても、「作る」ことはしていないなぁと。

でも、モノ作りって楽しい、素直にそう思いました。

 

そして、何を作ろうかと考えた時に思ったのは、この器が、何のために、誰にどうやって、どんな風にあってほしいものなのか、ということ。

器に限らず、何かを作りあげる時、きっと作り手は、

「何のためにそれを作るのか、それがどんな人たちにどうやって使ってもらいたいのか。そしてそれがその人にどういう幸せを与えられるものであるか」

そんな想いを持って、モノ作りをしていると感じます。

 

仕事柄、いろいろな食器を毎日目にします。

何気なくココにある、1つ1つの器にも、そういう想いが込められているんだなと。

そんな作り手の想いを理解して、これからもみなさんにステキなモノをご紹介してきたいと思います。

 

あと1ヶ月後にわたしの想いがつまった器が届くはず!楽しみです。

M.itai