BLOG

金沢店のBLOG

2021.7.27

お客様からのQ&A 照明編Ⅲ【金沢店】

 

皆さま、いつもありがとうございます。

店頭でお客様によくご質問いただく内容についてQ&A形式でお話させていただきます。

 
 

 
 

本日も、お客様からのQ&A 照明編Ⅱ に引き続き、

照明についてのQ&Aをお話させていただきます。
 
 

Q: 

家づくりをする上で照明については、いつ頃相談すればいいですか。

 

A: 

早ければ早いに越したことがないです。

 
 
というと、あまりにあっさりですが、実際に家づくりやリノベーションの場合は、
なるべく早く検討いただいた方が安心して照明計画を進めていただけると思います。

 
 
 


 
 
 
<弊社でご新築のお客様>

 

スタッフがインテリアプランを的確なタイミングでご提案させていただきます。

PinterestやInstagramで見つけたスタイリングなどのご希望は都度、お伝えくださいませ。
 
 

 

<現在、お住まいの物件の照明変更をご検討のお客様>
 
照明計画をする上で、壁紙の変更などのプチ工事が必要な場合から、

工事をする必要がなくとも効果的なライティングが実現可能な場合もあります。

お客様にあった方法をご検討させていただきますのでいつでもお声かけくださいませ。

 
 
 

<他社様でご新築のお客様>
 
設計図面を作成している段階や、インテリアコーディネーターさんとお会いする前

つまり、インテリアプラン前にご相談いただけると安心です。
もちろん、ある程度で十分ですが、導入したい照明やつくりたい雰囲気がイメージできた上でインテリアプランを進めると家づくり自体の仕上がりに大きな差が出ます。

 
 
 

 
 
 

“照明”と言葉でいうと簡単ですが、様々な要因が重なり合って空間となります。
 
照明のイメージによっては、間取りや設計自体を変えた方が効果的であることや素敵な灯りを引き立てるために周りの照明を減らすことが必要であるなど、心地よいライティングのために検討する項目は多岐に渡ります。

 
 
 

私たちは、光の形は空間を作り出すと信じています。
 
 

 
 
 

その一方で、完璧な雰囲気を作り出すために、

照明器具の照度、色、配置について慎重に検討する必要があります。

 
 
 

 
 

「工事が進んでしまって、もう手遅れ」
 

「せっかく良い照明を導入したのに何かごちゃごちゃしている」

 
 
 

といった後悔をせず、1人でも多くの方が心地よい灯りの中で暮らしていただきたいです。
 
照明の好みも人それぞれであることはもちろん、照明計画も一つの正解はないです。
お客様に合った照明計画を一緒に探していけますと幸いです。
 
 


 
 

照明(灯り)は人の気持ちを変化させ、これまでと違った時間の過ごし方を生んでくれるものばかりです。
 
 

その分、生き物のように扱いが難しい点も多々あります。
 
 

その難しさを解消し、イメージする以上の暮らしを提案し、幸せな空間を創造することが私たちの目標です。
 
 

 
 
思いを巡らせ、そこに心地よい光を灯してみてください。
暮らしをよくするきっかけは意外とすぐ近くにあるものです。
 
 

 
 
皆さまの暮らしがより心地よいものになりますように

 
 
 

担当:駒井

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

 
 
 

2021.7.9

地元の木材【金沢店】

いつもありがとうございます。
 
 
リアルスタイル金沢店でございます。
 
 
今日はSOLID WOOD~クラフト展~POPUPにちなんで地元の木材についてお話したいと思います。
 
 

 
 
突然ですが、木材は生き物です。
 
 
建具になったり、家具になった後も木は生き続けていて木は生まれた地域の気候を覚えていると言われています。
 
 
伐採された後木材として使われるあとも空気や気候により木は動いています。
 
 
無垢の家具をお持ちの方は、実際木が動いていることを感じたことがあると思います。
 
 
環境に合っていない木材はその土地に適用できず反ったり、割れたりする可能性がありますが、
 
 
その土地で育った木は、木材になるまでその環境に慣れているため、反りや割れがおこりにくく家や家具が長持ちすると言われています。
 
 

 
 
また、他国から輸入してきた木材は防腐剤が使われていることも多いですが、運搬に時間のかからない地域産材であれば、
 
 
その心配も少なくシックハウス予防にも効果的なんです。
 
 
昨今SDGsの取り組みにもあるように【生物多様性、森林、海洋等の環境の保全】とありますが、
 
 
森林は二酸化炭素の吸収のほか、水を豊かにしたり土砂災害を防止したり、私たちにとって欠かせない役割を果たしています。
 
 
しかし手入れがされていない森林は、光合成ができず建材に使えるほど木が大きく育たないのでその役割を十分に果たすことができなくなります。
 
 
森を健やかに保つためには、【伐って・使って・植えて・育てる】このサイクルを繰り返すことが最も大切なんです。
 
 
木を使うことは環境に良く、地域産業に貢献し、ひとにもやさしいのです。
 
 

 
 

 
 
今回POPUPに参加していただいている地元のオーダーメイド家具LEONさんは、
 
 
地元の木材を使い、末永く家具を使っていただきたいという思いから家具を作る時からメンテナンスができるよう製作されています。
 
 
写真の通り、機械や釘はほとんど使わず巧みに鉋(かんな)で木を削り、鑿(のみ)で削って仕上げていきます。
 
 

 
 

 
 
今回、スツールは石川県産の欅(ケヤキ)を使用し、カッティングボードは一本の桜の木で製作されています。
 
 

 
 

 
 

 
 
ひとつひとつ丁寧に、環境や使う人たちのことを考えながら作られた世界に一つだけを、
 
 
この機会に是非目で見て触れていただきながら、木のあたたかさをご体感いただけたら幸いです。
 
 
SOLID WOOD~クラフト展~は今月25日まで。
 
 
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。
 
 
 
担当:高桑
 
REAL Style 金沢店
〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

2021.6.13

暮らしを楽しむ植物たち【金沢店】

皆さま、いつもありがとうございます。
 
本日は、金沢店で開催中の多肉植物展にちなみまして

 

 

 

 

 

植物のお話を少しさせていただきます。
 

お家暮しを楽しむ相棒として植物は私たちの暮らしに彩りとやすらぎを与えてくれるかけがえのない存在になります。
 

植物のお世話はどうしたらいいのかよくご質問いただきますので、簡単にご説明いたします。
 

本来、外で生きている植物をお家の中に迎え入れるにあたって
 

なるべく生息していた環境に近い環境作りを心掛けてあげてください。

 

 

 

 

今回イベントでのメイン、植物塊根植物 ・多肉植物は
 

南半球に生息している植物で乾燥に強く年間を通して日当たりのよい場所を好みます。
 

水も今の時期は1週間から10日に1回、たっぷりとあげるくらいで大丈夫です。
 

ただ、冬は休眠期になり寒さに弱いので、冬場はなるべく屋内の日当たりのよい場所か温室で管理するなど寒さ対策をしてあげてください。

 

 

 

 

中々お目にかかれない珍しい珍奇植物も見る事ができます。
 

6月12日(土)~6月20日(日)まで期間限定で開催しておりますので
 

皆さまのご来店心よりお待ちしております。

 

担当:森下

 

 

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

2021.5.24

お客様からのQ&A 照明編Ⅱ【金沢店】

 

皆さま、いつもありがとうございます。

店頭でお客様によくご質問いただく内容についてQ&A形式でお話させていただきたいと思います。

 

お客様からのQ&A 照明編Ⅰ に引き続き

 

 

本日は、照明についてのQ&Aをお話させていただきます。

 

 

Q: 

照明を使って心地よい空間をつくる上でコツはありますか。

 

A: 

いくつかの基本ルールを意識すると効果的な照明空間となります。

 

 

 

 

 

 

 

家族や友人と食事を楽しむ、くつろいだ時間を過ごす、1人で読書や趣味に集中するなど

いろいろな活動の場となる住宅では、どんな光がふさわしいでしょうか。

 

 

 

 

照明にはいくつかの基本的ルールがあります。

 

 

・いい照明にとっては眩しい光(グレア)が最大の障害です。

視界の中に眩しい光が入り込むと、部屋をくっきり見渡せなくなり空間の広がりが損なわれます。

 

・照明には大きく分けて、部屋全体に光を広げる全般照明と限られたコーナーに光を集める部分照明があります。

この2つをバランスよく組み合わせることで部屋に立体感が生まれ、同じスペースでも広々と感じられ、くつろいだ雰囲気をつくることができます。

 

例えば、ダイニングテーブルの上にペンダントライト、ソファー横にフロアランプ、部屋のコーナーに光を溜めるテーブルランプなどを、機能的に複数組み合わせると効果がでやすいです。

 

 

それぞれの照明器具がどの方向に光を放つタイプなのか

下向き:テーブルや床面、上向き:天井面、横向き:壁面といったように

いくつかのタイプを組み合わせて複数のライトエリアを作ると、部屋に立体感が生まれます。

 

 

こういった照明も全体的に光を当てて明るくし過ぎると全て光に埋もれて台無しになってしまいます。

そのため、全方向に光を発するタイプの照明器具は明るくし過ぎないのがコツです。

 

 

 

こうしたいという思いを増幅させ、皆さまに心地よい空間で暮らしていただくのが私たちの使命です。
専門的な照明設計は私達におまかせください。ぜひ店頭にて一度スタッフにご相談くださいませ。

 

 

引用元:

Louis Poulsen HP

FLOS HP

inter office HP

 

 

優しい光で皆さまのおうち時間が少しでも心地よいものになることを願っております。

 

担当:駒井

 

 

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

 

2021.5.6

400年の伝統【金沢店】

いつもありがとうございます。
 
 
本日のテーマは富山県高岡市の伝統をお伝えさせていただきます。 
 
 
 
 
 
400年の伝統に培われ、高度な鋳造技術が集積する町、富山県高岡市。
 
 
全国の生産量の9割を占めると言われる鋳物の町です。
 
 
よく目にするものといえば、小学校にある二宮金次郎像。
 
 
高岡銅器は江戸時代のはじめごろからつくられ、当初は鍋、釜(かま)、農具のような鉄鋳物の日用品が主でした。
いつしか梵鐘や大灯篭、大仏などの大型銅器や、仏具、火鉢、煙管(キセル)、矢立なども造られるようになりました。
昨今では当たり前に海外へ輸入していますが、当時には珍しく明治期にパリやウィーンなどの万博博覧会に出品した歴史もあり、世界各地の美術館に作品が展示されるなど日本を代表する伝統工芸品のひとつとなりました。
 
 
そんな日本を代表する鋳物の現代版ともいえる製作をしているモメンタムファクトリー・オリイ。
昭和25年に折井着色所として創業以来、当地の伝統技術を受け継ぎ、仏像、梵鐘、茶道具や美術工芸品に至るまで、さまざまな鋳造品の着色を手がけてきました。
 
 



 
 
高岡銅器の着色というのは、上からペンキを塗るようにして色を着けるのではなく薬品を塗ったり火で熱したりすることで、銅に化学変化を起こし色を引き出し発色させています。
 
 
美しい発色は、
実際目で見ると繊細で独特な色模様が浮き出てくるような、不思議な魅力を感じられます。
 
 
本日~5月30日(日)までPOPUPを開催しております。
 
 
是非鋳物の新しい世界観を覗きにきてください。
 
 
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
 
 
 
担当:高桑
 
REAL Style 金沢店
〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

2021.4.12

加賀友禅と水引【金沢店】

皆様、こんにちは。

日中は暖かな春の陽気に包まれて気持ちが良い日が続いておりますね。

 

本日は金沢店で開催中のイベント

【結zen】にちなみまして

加賀友禅について少しお話いたします。

 

加賀友禅の歴史は、今からおよそ500年前、加賀の国独特の染め技法で

五彩と言われる臙脂・藍・黄土・草・古代紫を基調とし、着物に美しい自然の息吹きを感じさせる染めが

加賀友禅です。

 

仕上げに金箔や絞り、刺繍など染色以外の技法をほとんど用いないことも京友禅とは異なる特徴の一つです。

加賀友禅には繊細な日本の心と、染めの心があふれております。

 

今回のイベントでは、サステナビリティを軸にインテリアの在り方を追求し

加賀友禅の残布と輸入ファブリックを組合わせたオンリーワンのクッションアイテムが多数揃っております。

 

クッションのチャームには金沢水引【自遊花人】の水引が付いております。

そんな伝統美と暮らしに寄り添う心地よさを追求して出来たアイテムをぜひご覧下さい。

 

また、イベント開催期間中、自遊花人さんによるワークショップを開催いたします。

 

日時:

4月29日(祝木) 11:00~12:30

場所:

リアルスタイル金沢店

費用:

参加費3,000円(税込)

定員:

5名

ご予約:

076-241-9888

 

リアルスタイル金沢店までお気軽にお問い合わせください。

 

担当:森下

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

2021.3.22

手織り絨毯の魅力【金沢店】

 

 

皆さま、いつもありがとうございます。

本日は、手織り絨毯の魅力についてお話させていただきます。

 

 

 

 

絨毯として歴史の長い手織り絨毯。

紀元前4000年から2000年の間からずっと人々に愛され続けてきました。

 

この人々を魅了し続ける手織りの絨毯ですが、実は、設計図はなく、一点一点織り手さんの思いで織られています。

 

だからこそ、一点物としての芸術性があり、「アートラグ」としてもお部屋のアクセントに使われています。

絵画と同じくこの世にたったひとつだけの魅力を持っています。

 

 

 

 

個性があることは豊かさです。お気に入りの絨毯が家にあることで毎日、ちょっとだけ気分よく過ごすことができれば幸いです。

 

 

 

 

敷く場所がない。というお声もたまにありますが、色んな場所に移動できるのも絨毯の良さです。

リビング用に、時にはベッドルーム用に、玄関用になどと様々な使い道ができます。

壁にかけてタペストリーとして飾ることもできます。

 

また、重ね敷きもおすすめで、ラグがあるとアクセントとしてアートが足され、周りの家具も引き立ちます。

手軽に移動できるため、模様替えも気軽に楽しめます。

 

 

 

手織り絨毯は、織り手さんの個性あふれるデザインはさながら、独自の視点をもったバイヤーさんの買付けも重要です。

リアルスタイルで取り扱いさせていただいている手織り絨毯もバイヤーさんの確かな目で選ばれています。

 

日本人のバイヤーとして20年前からペルシャ絨毯の最大のマーケットであるイランの首都「テヘラン」に買付けに行っています。
 


 

当時、日本人バイヤーは希少だったそうです。
 
テヘランのマーケットは1,000店舗近くもあるらしく、普通のバイヤーが入らないマニアックな店にも買付に行っています。
膨大な絨毯の中から、日本のインテリアに合う色彩やデザインの絨毯を日本人であるバイヤーの観点でセレクトしています。
 

 
 

2020年からは、コロナの影響で現地に行けないですが、20年来の現地イラン人のパートナーとリモートで買付けを行っています。

イベントでは、そんな厳選された絨毯が200枚以上集まり、様々な種類とサイズを体感することができます。
 


 
 
 

 
何千年もの歴史がものがたる絨毯の魅力。

「絨毯は感じていただくのが一番」

私も、初めて体感した時の靴を脱いで踏んで感動した経験は今でも忘れません。
 

 
イベントの際はぜひ、長い歴史を持つ手織り絨毯の魅力をご体感くださいませ。

今年の金沢店の絨毯展は下記日程にて実施いたします。
 

 
2021年3月26日(金)から3月30日(火)

詳細はこちら
 

 
 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
 

 
担当:駒井
 

 
REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

2021.3.6

レザーメンテナンスイベント【金沢店】

いつもご愛好賜り誠にありがとうございます。

 

 

リアルスタイル金沢店でございます。

 

 

少しずつ春を感じる日が訪れておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

 

季節の変わり目は、私たちもなにかと準備し整える時期となりますが、

 

 

家具も日々人が触れ、傷ができたり汚れが付着していくためケアが必要になってきます。

 

 

そこで今回は先日、家具メンテナンスイベントをした内容をお届けいたします。

 

 

 

 

 

実は私たちスタッフも実際お客様にご説明する際に、

 

 

「家具もメンテナンスできますよ。」、「無垢の場合は。。。」

 

 

とお話いたしますが、

 

 

イメージが湧かないお客様が多いと思います。

 

 

たまにサンプルの木材を使って目の前で見ていただくと、

 

 

『こんなに簡単だったの?』、『子供と一緒にできそうだね!』

 

 

と仰っていただけます。

 

 

メンテナンスには大きく分け3つの種類がございます。

 

 

無垢材・布・レザーのメンテンスですが、こちらのブログには、【レザーメンテナンス】の方法をお教えいたしますね。

 

 

 

 

暮らしのパートナーとして活躍する革製品は、使えば使うほど味がでて、愛着がわいてくるものです。

 

 

毎日手で触れることも革のケアにつながりますが、ずっと使うためには定期的なお手入れも大切です。

 

 

ただ注意点としてレザーにも仕上げの種類が沢山あるので、仕上げによって使用するメンテナンスキットが変わってきます。

 

 

メンテナンスする際には、まずご自宅のレザーが何仕上げなのかを知ることから始めましょう。

 

 

突然ですが皆さまはどんなメイクがお好きですか?

 

 

すっぴん?

 

 

ナチュラルメイク?

 

 

それともバッチリ女優メイクですか?

 

 

実は革にもメイクをしてあります。

 

 

今回は代表的な仕上げをお伝えしてメンテナンス方法に進んでいきますね。

 

 

 

 

・素上げ = すっぴん

良い原皮のみを使用し革のシボ(シてあります。

シミがつきやすく、定期的なメンテナンスが必要です。

 

 

・染色~アニリン仕上げ~ = すっぴん風メイク

タンニン鞣しの革で水染め仕上げともいわれています。

革の繊維に浸透させ染色のため耐色性が弱く色褪せや色移りがあります。

 

 

・セミアニリン仕上げ = ナチュラルメイク

革の表面に顔料を含むアニリン染料を塗布したものです。

 

 

・顔料仕上げ = バッチリ女優メイク

革の表面に水に溶けない顔料を塗布した革で表面を保護されていて汚れにくく手入れしやすいです。

主にスムースと型押しがあります。

 

 

なんとなくイメージが湧きましたでしょうか?

 

 

では仕上げがわかったところで、次は【お手入れのタイミングと頻度】をお教えいたします。

 

 

革のソファのお手入れは、例えるならば洗顔と同じです。

 

 

まずは汚れを落とし、保湿をして完了。

 

 

オイルだけでも良いかな、と思いたいとこですが、

 

 

汚れを落とすだけでは乾燥してひび割れの原因にもなりますし、残念ながら保湿だけではキレイになりません。

 

 

しっかり汚れ落としてから保湿をする、この2つ1セットを行うことでより長くキレイな状態を保つことができるのです。

 

 

物を大切にしていくと日々の中でも変化に気付き「革が乾燥してきたかも」、「さっぱりしてきたな」と感じてきます。

 

 

これがメンテナンスをする目安となりますので、1シーズンに1回程度革専用のオイルで保湿することをおすすめします。

 

 

【メンテナンスの方法】

 

 

今回当店の家具はオイル仕上げなのでナチュラルメイクになり保湿がポイントになります。

 

 

①まずは表面をから拭きしほこりや見えない汚れを落とすことから始めます。

※柔らかい布で、やさしく拭きあげることがポイント。

 

 

 

 

②レザークリーナーをスポンジに含ませ、よく泡立てます。洗顔する時のようにやさしくスポンジを動かしていきます。
※革の染め方や素材に適した専用のレザークリーナーを選び、色落ちしないか目立たない箇所で確かめてから使いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③清潔な柔らかい布で汚れを拭き取り、一度自然乾燥をさせます。

泡によって汚れを浮き出すことがポイントなので、ここでしっかり汚れを拭き取りましょう。

季節によって乾かす時間は異なりますが、触って表面がさらっとなればOKです。

 

 

④乾燥させた後、仕上げにレザープロテクションクリーム少量とり塗っていきます。その後、再度自然乾燥させて完了です。

半日程乾かすと良いでしょう。

 

 

実際お客様にも体験していただきました。

 

 

 

こちらのお客様はご持参いただいたお財布やプレゼントでいただいた小物で体験していただき、とても喜んでおられました。

 

 

 

 

 

物を大切にする  =  人の想いを大切にする

 

 

ほとんどの方が買った時の思い出、プレゼントをしていただいた時の思い出、見る度にそれぞれに何か思い出す物語があるのではないでしょうか。

 

 

人の笑いじわ、怪我をして残った傷、シミ、それら一つひとつに背景があるように物に対しても思い出が刻まれていく。

 

 

家具を見て、『この傷は子供が小さい時につけた傷だったよね。』、『そうだったね。』といつか振り返る時にきっと笑顔で思い出話をする時がくるのではないでしょうか。

 

 

弊社は何よりも大切にしていきたい事はお客様の暮らしを豊かにするお手伝いをし“物を大切にする心”を少しでもお伝えできたらと日々思っております。

 

 

長くなってしまいましたが、最後までご拝読いただきましてありがとうございました。

 

 

又メンテナンスでご不明点等ございましたら、お近くの店舗やメールでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

担当:高桑

 

 

REAL Style 金沢店

 

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

2021.2.20

これからの家具選びとは?【金沢店】

皆さま、いつもありがとうございます。

 

「家具選びは難しい。」そういったお声を良く聞きます。

正解も、不正解もない家具選びは確かに難しいです。

 

ブランドをとっても、種類・材質・色をとっても、無限大の可能性が秘められております。

 

 

 

 

そこで、必要になってくるのがセンスです。

 

「センスを磨くには?」私たちも日々精進しているところではあります。

 

今日、明日でセンスというものは身に付けられないので、長年人生を通じて培っていくものと感じております。

 

雑誌VOGEで、脳科学者の中野信子さんも東京藝術大学学長の澤和樹さんと

「芸術の重要性」を対談されておりました。

その中で、以下抜粋となるのですが

近年、人類は効率良く生産性をあげる事に疑問を抱き始めてきており、そこで文化の重要性が際立っている。

企業や自治体が最近、藝大と一緒に何かやりたいという声があがっているようです。

今まで、芸術というと一般の方から見ると「我々には関係ない。」と思われており

芸術が自然に世の中に浸透していったらいいと語っております。

「20世紀までは人々が技術を開発し奪い合い、傷つけるあって破綻を引きおこしてきたが21世紀は人々が、お互いを理解し合う為に破綻を回避するために技術や芸術を使う時代となった。」

と教科書に残ればそれはとても素敵な事ですよね。

 

 

美術館や音楽ライブに足を運ぶ機会も少なくなっている昨今ではございますが

芸術を楽しむには訓練も必要だと言います。

 

楽しめるまでには、そこには長い道のりがありますが

その中でも、多くのデザイナーがデザインしている家具は

美術館に行くよりも手軽に楽しめる芸術だと感じております。

 

 

 

手に触れて、座って、使って、目で楽しむ、五感を活かす・・・

良い家具との出会いはご自身の感性に訴えかけてきます。そして、自ずとセンスが磨かれてくるパワーがあります。

 

ご自身の好きな家具を見つけてください。

まずはわからなくても良いので、家具を色々見てください。

そのうち好きな家具がおのずとわかってきます。

 

わからなくても、決してそれは恥ずかしい事ではございません。

私たち、店頭にいるスタッフにお気軽に声をかけてきてください。

ぜひ、ご自身の好き!!と一緒に私たちもセンスを磨いていきたいと願っております。

 

担当:森下

 

 

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

2021.2.5

お客様からのQ&A  照明編Ⅰ 【金沢店】

 

 

 

 

皆さま、いつもありがとうございます。

店頭でお客様によくご質問いただく内容についてQ&A形式でお話させていただきたいと思います。

 

 

本日は、照明についてのQ&Aをお話させていただきます。

 

 

Q: 

すぐに落ち着く空間を作りたい時、

何から変えるといいですか。

 

A: 

優しい光の照明を灯すこと

これが近道だと思います。

 

 

 

 

考え方は人それぞれではありますが、照明はインテリアの中でも目に見えた効果がすぐに出やすいと感じています。

 

 

さて、インテリアにおける照明の役割ってそもそも何でしょうか。

当たり前なようで意外と考えてみる機会は少ないかもしれません。

 

 

読んで字のごとく、“明るく照らす”のが照明です。

 

しかし、元々の照明の役割はそれで間違いないですが

現代での照明の役割は単に明るく照らすことだけではないです。

 

むしろ、その逆かもしれません。

 

 

 

20世紀の照明デザイン界を代表するポール・ヘニングセンは照明について数々の名言を残しています。

 

その中の一つをご紹介させていただきます。

 

「夜は昼にならない。」

 

 

 

 

これは、夜にどれだけ明るく周囲を照らそうと昼になることはないということです。

 

昼と夜、つまり、光と闇のサイクルを感じながら暮らすこと自体を重要視しています。

 

それこそが自然で健康的な生き方であるということを示唆しています。

 

 

 

 

 

日本の住宅の多くは天井の真ん中に明るい照明(主にシーリングライト)がつけられています。

 

明るくなることで不便さが減るような気がしますが、白い光で全体的に照らすことで単調な空間となります。

 

 

自然光と違って実験室のような雰囲気になりかねません。

その単調な光は、家具などのインテリアの魅力さえも軽減させてしまいます。

 

 

誰もが、キャンプの焚き火や夕日を眺めて心を和ませた経験があると思います。

 

 

昔は、蝋燭や提灯など、暗さの中に美を見出す豊かな灯りの文化がありました。

 

今はどうでしょうか、時代の流れの中でいつの間にか暗い部屋は貧しさの象徴のような感覚や

照明は単に明るさのためのものとして捉えられてしまっていませんか。

 

 

 

いくら名作照明であっても煌々と照らされたところで灯しても美しさは失われます。

闇があるところに光があります。暗さがあるからこそ、光の存在を感じるのです。

 

 

簡単に落ち着く空間を作る時は、まずは、シーリングライトを消して、優しい光の照明器具を灯してみてください。

お気に入りの飲み物をカップに注ぐことも忘れずに。

人やモノを美しく魅せる照明は、あなたを優しい気持ちにしてくれます。

 

 

照明は一つ一つ、デザイナーの芸術作品です。

それを街中のインテリアショップで買って自宅で灯せるっていいですよね。

造形、光から心地よい時間と空間をぜひ感じてください。

 

 

 

“照らす”ということが単に空間を照らすということではなく、人の心を照らすことが照明設計の理想です。

変化するのは光であることに間違いないけれど

それが、空間と気持ちを変化させていることに気づく。

そこに、”何となくだけど変えたい”の答えが一つでもあれば

ちょっとだけ、毎日愉しめる気がしていいですよね。

 

 

“人が受ける情報の8割は視覚”

光が変われば心も変わるということ、意外とすごく単純な話かも知れません。

 

 

夕方にご来店いただけますと夕日が落ちた店内で光の良さを感じていただけると思います。

まずは、店頭で音楽でも聴きながら、お話に耳を傾けてみてください。

 

イメージをカタチのあるものにするのが私たちの仕事です。

専門的な照明設計はプロにおまかせください。

 

 

こんな世の中になるとは誰も思っていませんでしたが、

照明の光で一人でも多くの方の夜の時間が優しく、そっと明るく照らされることを願っています。

 

 

 

担当:駒井

 

 

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

2020.12.25

お客様からのQ&A ソファ編Ⅳ 【金沢店】

 

皆さま、いつもありがとうございます。

 

 

 

 

本日も、店頭でお客様によくご質問いただく内容についてQ&A形式でお話させていただきたいと思います。

 

お客様からのQ&A ソファ編Ⅰ

お客様からのQ&A ソファ編Ⅱ

お客様からのQ&A ソファ編Ⅲ

 

に引き続き、今回もお話させていただきたいと思います。

 

 

 

 

Q: I型のソファとL型のソファどちらがおすすめですか。

 

A:実際、どちらもおすすめです。

ただ、全員におすすめというわけではありません。

 

 

どのような空間にするか、

どのような暮らしをしたいかで大きく違います。

 

 

ご新築時やリノベーション、買替など様々な方がソファをご検討されます。
その中での理想は、暮らし方に合わせてお気に入りのソファを選んで建物をそれに合わせて設計することです。

 

 

ソファに合わせて動線や建物としての見え方などを調整することができれば、それ以上申し分ありません。

家具からお家を建てるみたいなことを耳にすることがある理由はそういったメリットがあるからです。

 

しかしながら、そうでなければ理想の空間は作れないこともありません。

 

 

 

 

ソファ選びの際、一度はご体感していただきたいという思いは今度も変わりません。

 

それだけでなく、どのような違いがあるか知っていただくことと、一度、プロの提案を聴いていただくことを留意していただけますと幸いです。

 

 

なぜそのようなことを話すかと言うと、お客様に自信をもってご提供できるものがあるからです。

 

それは、“様々なプロダクトを見て学んだ知識”と”数々の物件でご提案してきた経験”です。

 

これだけは、お客様に負けず劣らずお話できるプロだからこその宝物だと思っています。

 

 

逆を言えば、ソファ選びの際に家具屋の店員やコーディネーターが「サイズは大丈夫ですね。」とか「入りますよ。」という話しかしない場合、
その方からはもう買わない方がいいかもしれません。

 

建物にサイズが合っているものを選択するのは大前提で、呼吸をするようにできなくてはなりません。

 

 

それ以上に、

 

・窓や柱、壁などとの線が綺麗に見せることができ、建築をより美しいものに見せることができているかどうか

 

・どのような暮らしをしたいのか、また、それに合わせた動線を家具で構築できているか

 

・どのような空間をつくりべきなのか、またその理由など

 

様々なヒアリングを通したご提案をできてこそ本物のプロだと思っています。

 

 

暑苦しいお話かも知れませんが、それくらい家具でお客様の暮らしが変わると自負しています。

 

 

 

さて、話は逸れましたが、I型とL型の違いについてお話します。

 

  

<I型>

 

 

 

対面型の配置やL字型の配置に比べて、必要なスペースが少なく省スペースに収まります。

 
トリードソファなどをI型として置くと360度から座ることができ、空間を広く有効に使うことができます。

 

I型のソファ配置は隣り合って座るため、親密度が高まります。

 

ご家族やご友人とテレビや映画鑑賞をするにはピッタリです。

 

 

 

 

一方、座ったときの距離が近いため来客には不向きな点があります。

 

オットマンを1つ買っておくと、普段はカウチソファのように使い、来客の際は対面型にするなど、フレキシブルな使い方ができます。

 

 

<L型>

 

 

 L型のソファはカウチソファとコーナーソファに分かれます。

 

 

「カウチソファ」

 

背もたれに対して座面の部分が長く、寝転がることができる長椅子のことを指します。

脚を伸ばすことができ、シェーズロングとも呼ばれます。

また、簡易的なベッドとしての役割もあるので、寝椅子とも呼ばれます。

 

ご家族やご友人と一緒に座りながら、足を伸ばしてリラックスするスペースを作ることができるのが、カウチソファの一番の特徴です。

 

 

 

 

「コーナーソファ」

 

お部屋の角の部分に置けるようにデザインされたソファです。

 

 

 

 

カウチソファとの違いは、L字の部分の全てに背もたれがある点です。

 

横になってリラックスするだけではなく、応接室のように友人や、お客様が来た時でも大きく使用できます。

脚を伸ばす場合は横向きに伸ばす形になることが多いです。

 

ある程度大きさがあり、上質感や高級感を出したスタイルを作りやすいです。

 

 

 

 

 

以上がI型とL型のおおまかな違いです。

 

 
実際のところ、何となく、「I型がいいな」とか「L型がいいな」という思いが大切だと思います。

 

どういった暮らしをしたいかやどんな座り心地や形が好きかはご本人にしか分からない大切な思いです。

 

そちらを、空間に落とし込み、住空間やオフィスのサイズに合わせるのはプロが判断すべき情報です。

 

ぜひ一度、思いと図面を持ってお店でお話いただけますと幸いです。

 

 
スタッフ全員で、お客様の暮らしが少しでも穏やかに、心地よくなるようにお力添えさせていただきます。

 

 

 

何かと不便の多い今日ですが、この状況が一日も早く解消され、
平穏な日々が取り戻せるよう心から願っております。

 

 

 

担当:駒井

 

 

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

 

2020.11.20

お客様からのQ&A ソファ編Ⅲ 【金沢店】

 

皆さま、いつもありがとうございます。

 

 

本日も、店頭でお客様によくご質問いただく内容についてQ&A形式でお話させていただきたいと思います。

 
 
お客様からのQ&A ソファ編Ⅰ

 

 

お客様からのQ&A ソファ編Ⅱ

 

 

に引き続き、今回は、ソファの構造や形についてのQ&Aをお話させていただきたいと思います。

 

 

 
 
読む前と読んだ後では、体感の仕方が変わると自負しながらお話させていただきます。

このブログを読んだ後、ぜひ、店頭でも実際に触って体感していただけますと幸いです。

 

 

 

Q: そもそも、ソファの座り心地の違いってどういった違いがありますか。

 

 

A: ソファの内部構造を知っていただけると違いについて分かりやすいと思います。
座っていただくのが何よりも重要ですが、違いを知って座っていただくとより楽しく体感していただけると思います。

 

 

 

 

ソファは大きく分けて

 

1. 土台となる枠
2. スプリング
3. クッション材

の3つの部分で成り立っています。

 

 

1. 土台となる枠

 
枠はデザインに大きく関わります。
例えば、床にどしっと座ったデザイン、掃除ロボットが通れるような高さのあるデザイン
座面の深さや背もたれの角度などが大きく変わってきます。

 
 
 

2. スプリング

 
こちらが聞き馴染みのないものだと思います。
しかしながら、座り心地には大きく影響がある部分です。
座った時の固さや反発力に大きく関わります。

 
種類は大きく分けて4種類

 
 1) ポケットコイル
 2) コイルスプリング
 3) Sバネ
 4) ウェービングベルト

 
上記以外にもミックスしたものがございますが、基本的にはこの4つです。

 

 
 
 1) ポケットコイル

 
ベッドマットレスでよくみられる、コイルを一つずつ袋(ポケット)で包んだものが並んだ構造です。
独立したコイルが座る人の体形や座り方に合わせて「点」で沈むことで、弾力性が良く体にフィットした座り心地があります。
高密度に配置されているものは、しっかりと身体を支え、長時間座っていても疲れにくいです。
スプリングの中では高価な部類になります。

 
 

 2) コイルスプリング

 
渦状のバネを鉄線で横方向に連結したものです。
上下に反発するクッション性があり、どこに座っても同じ座り心地になる特徴があります。

 
バネへの負担が分散されるため、枠への負担も減り、耐久性が高いです。
ある程度大きさがあるため、座面にボリュームのあるデザインのものが多いです。

 
 

 3) Sバネ

 
S字状のバネを連結させたものです。
最も多く使われているスプリングですが、ポケットコイルやコイルスプリングに比べると弾力性は劣ります。

 
通常は山なりに張ることでへたりを防止しています。
そのため、座面中央は弾力性があり、端にいくと硬くなっていくのが特徴です。
座面を薄くでき軽量化しやすいため、デザインの幅は大きいです。

 
 
 4) ウェービングベルト

 
上記と違って、布製のものです。
クッション性や耐久性は価格帯の差が大きく出やすいです。
座り心地はトランポリンに近い印象を受けます。

 
 

 

3. クッション材

 
書いて時の通り、座面のクッションでございます。
こちらが表面の感触や、座った時の固さの印象に関わります。
同じスプリングでもクッション材が違うと座り心地はかなり変化します。

 

種類は大きく分けて3種類

 
 1) ウレタンフォーム
 2) ファイバー(ポリエステル綿)
 3) フェザー

 
上記以外もございますがほとんどは上記のものです。

 
 1) ウレタンフォーム
 
高密度のしっかりしているものが良いですが、それだけですとただの固いソファです。
低密度のやわらかいものと何層か組み合わせることで座り心地を調整しています。

 
 2) ファイバー(ポリエステル綿)
 
ふんわりとやわらかく、軽いです。
座り心地にもちっとした印象を与えます。
弾力があるものから、フェザーに近しいものなど様々な種類があります。

 
 3) フェザー
 
水鳥の羽毛を使用しており、しなやかでふんわりとした座り心地です。
型崩れを起こした時は、叩いて整えることができます。

 
 

 

価格差は、構造の組み合わせの種類、素材の種類、素材の使用量で変化していきます。

 
同じソファであれば、価格の差は表面の生地によって価格差がございます。

 

 
以上がソファの大まかなソファの構造についてです。
決して覚える必要はなく、ちょっと頭の片隅に置いていただいて、座る時に少し意識しながら試していただけると嬉しいです。
 
 
ソファについてのご説明やご提案をさせていただくことはプロであれば誰でもできます。

 
〝違いを知っていただき体感していただくこと”
これだけは私たちがどれだけ知識を身につけようともご本人にしかできないことです。

 
そこにこそ、家具選びの愉しさがあると思っております。
ぜひ、体感していただき、「何でこういった座り心地なのか」と聞いたり、考えたりして愉しんでいただけますと幸いです。

 
 
 

また、「もっとこういう座り心地がいい」などのご要望もぜひお聞かせくださいませ。
私たちの経験の中から、お客様におすすめのソファをご提案させていただきます。
 
 
 
家具選びは、単なるスペック比較だけではありません。
お客様が心地いいと感じたソファは間違いなく一番のソファです。
 
 
 
ぜひ、暮らしにそっと寄り添うお気に入りのソファを見つけてください。
 
 
 

 

担当:駒井

 

 

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

 
 

2020.9.17

お客様からのQ&A ソファ編Ⅱ 【金沢店】

 

 

皆さま、いつもありがとうございます。

 

店頭でお客様によくご質問いただく内容についてQ&A形式でお話させていただきたいと思います。

 

お客様からのQ&A ソファ編Ⅰ

に引き続き、ソファについてのQ&Aをお話させていただきます。

 

生地についてのお話が中心です。

少しマニアックですがぜひ参考にしてみてください。

 

 

Q: 汚れに強い生地はありますか?

A: 汚れが気になる方におすすめしやすい生地がございます。

ランク別にお二つご紹介いたします。

 

<ウルトラスエード(リアルスタイルセレクトファブリック:Aランク)>

 

一つ目が、スエード生地の最高峰「ウルトラスエード」です。

 

 

技術の粋を結集させて作られた素晴らしい生地です。

 

ヨーロッパではアルカンターラという名称でブランド展開されています。

 

世界の名立たる名車にも使用されている人工皮革スエードを採用しています。

 

しなやかさと体重を支え続けるための強靱さを兼ね備えた高級素材です。

 

お手入れが簡易な素材であり、飲みこぼしや食べこぼしなどの室内の大半の汚れを水とクロスで簡単に落とすことができます。

 

汚れが水で落ちる様子を是非店頭にてご覧ください。

 

また、汚れだけでなく、引っ掻きにも強いため、ペットを飼ってらっしゃる方も安心してお使いいただけます。

 

 

鮮やかな発色の様々なカラーを選ぶことができます。

 

生地は、紫外線や高温にさらされて色あせや劣化することがよくありますが、この生地は特殊な染色処理が施されており、長く安心してお使い頂けます。

 

また、シワになりにくく、伸び縮みや型崩れしない特性を持ち、ずっと美しい状態を保つことができます。

 

織が入っていないシンプルな生地なのでスタイリッシュに空間を演出できます。

 

 

 

 

柔らかで産毛のようなスエード特有のタッチはソファにずっと座っていたくなるような心地良さです。

適度な滑りとやさしく包み込む生地で、長時間座っても蒸れることなく快適です。

 

引用、参考:ウルトラスエードHP

https://www.ultrasuede.jp/

 

 

 

<アクアクリーン(リアルスタイルセレクトファブリック:Bランク)>

 

二つ目が、水だけで汚れを落とせる生地アクアクリーンです。

 

 

 

アクアクリーンテクノロジーは、わずかな水だけで汚れを落とすことができる革新的な布地加工技術です。

 

簡単かつ最小の時間で室内装飾用布地のメンテナンスを行うことができます。

 

アクアクリーンのご使用 で室内の大半の汚れ (ワイン、インク、ソース、脂肪、泥、チョコレート、クリーム等)が簡単に落とせます。

 

 

 

こちらの生地を使うことで、ソファに液体がこぼれる心配をせずに安心して座ることができます。

 

また、コストパフォーマンスがいいのもおすすめしやすい点です。

 

生地は心地のいい柔らかさで、色も鮮やかな発色であり、あらゆるソファに相性がいいです。

 

織が入っているもの、細かいものも選ぶことができ、様々な空間に馴染むことができます。

 

引用、参考:アクアクリーンHP

https://www.aquaclean.com/ja-jp

 

ウルトラスエード、アクアクリーンをご紹介させていただきました。

 

こちらの生地を選択することで、もうソファから布地を外して洗濯機に入れる必要はありません。

 

毎日のお掃除がより簡単になり、より大切なことに時間を使っていただけますと幸いです。

 

 

汚れの落ちる様子や心地の良い手触りなどは

百聞は一見に如かず、店頭でぜひご体感くださいませ。

 

(安全にご覧いただけくためにコロナウルイス感染予防対策を日々実施しておりますが、ご心配される方は一度お電話でご相談くださいませ。)

 

 

 

Q: ソファのメンテナンス方法を教えてください。

 

A: 生地のお手入れはマイクロファイバークロスによる定期的な拭き取りをおすすめしています。

 

ソファは、長時間座ったり、寝たりすることで皮脂や細菌などの様々な汚れが付きやすいです。

消臭除菌スプレーを吹きかけることで”洗ったつもり”で放置されることが多いです。

 

しかし、消臭や除菌はできますが、垢や皮脂などの汚れは落とすことができません。

 

汚れは物理的に拭き取る必要があります。

 

おすすめは、マイクロファイバークロスを使用した拭き取りです。

 

 

 

<MQ・Duotex ウルトラマイクロファイバー>

 

一度使うと誰もが驚く、ウルトラマイクロファイバークロスです。

 

髪の毛の120分の1の細さのマイクロファイバーが繊維と繊維の間にまで入り込み、目に見えない汚れも拭き取ります。

 

・水だけで汚れも菌も落とすから、洗剤を使いたくない掃除に安心です。

 

・バクテリアを99%まで取り除き、洗剤のケミカル成分を残さず、ナチュラルな室内環境・空気質を保ちます。

 

・高性能で、誰でも掃除がラクにいつでもできます。

 

 

・500回洗濯保証の耐久性、使ったら洗濯機に入れるだけ、長くしっかり効果が続きます。

 

引用・参考:イーコンフォートハウスHP

https://www.ecomfort.jp/SHOP/83733/list.html

 

日々の手入れは水につけ、固く絞った状態でこちらのクロスでソファの座面を拭き取りしていただくだけです。

 

もし、シミやこぼし汚れなどが付いた場合は、前述した機能性の生地の場合はほとんど水で落ちますが、その他の生地の場合はシミ抜きの対処が必要となります。

 

 

<Dr. Beckmann(ドクターベックマン)>

 

 

 

100種類の「シミ消えた」を実感。

80カ国で愛用されるドクターベックマンです。

 

ベーシックなシミ抜きセットだけでなく、汚れ別の洗剤があり、化学分解であらゆる汚れのシミ抜きをすることができます。

 

全ての洗浄成分は生分解し、原料から生産工程まで環境に徹底配慮。

 

そんなエコへのこだわりもベックマンの人気を不動のものにしています。

 

 

 

シミの上に液体または粉末のベックマンを使用して数分放置し、濡れたクロスで叩き、乾いたクロスで拭き取ります。

 

詳しくは、店頭にてご説明いたしますのでお気軽にお声掛けくださいませ。

 

引用・参考:イーコンフォートハウスHP

https://www.ecomfort.jp/SHOP/83733/list.html

 

 

 

 

お客様からのQ&A ソファ編Ⅱ、いかがでしたでしょうか。

 

生地について知っていただくことで、よりお客様の暮らしに合ったソファを選び、また、その使い方をしていただけますと幸いです。

 

ソファと生地は切っても切り離せない関係であり、ソファと暮らしも同様です。

 

お気に入りのソファをお客様の暮らしとともに、永く、大切にしていただけますと幸いです。

 

 

次回は、ソファの構造や形について、生地のランクについてお話させていただきたいと思います。

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

 

空間や暮らしづくりも大切ですが、第一に、お客様のご健康を心より祈願しております。

 

ご来店が難しい時期もありますが、私たちに何か尽力できることがありましたら

お電話でもメールでもお気軽にご連絡いただけますと幸いです。

 

 

健康第一で、お会いする日を楽しみにしております。

 

 

担当:駒井

 

 

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

2020.7.31

お客様からのQ&A ソファ編Ⅰ【金沢店】

 

 

 

 

 

皆さま、いつもありがとうございます。

 

 

店頭でお客様によくご質問いただく内容についてQ&A形式でお話させていただきたいと思います。

 

 

本日は、ソファについてのQ&Aをお一つお話させていただきます。

 

 

 

Q: 私の家にソファを置くと圧迫感がでませんか?

 
 

A: 選び方によっては、圧迫感があり空間の広がりがなくなってしまいます。

 

 

 

“ソファの大きさ”と言っても、幅、奥行、高さがあります。

 

その中で、座面の広いもの(奥行のあるもの)にすると圧迫感が心配という方が特に多いです。

 

しかし、圧迫感に関しては、ソファの”高さ”の方が重要です。

 

 

基本的に、腰の位置よりも低いものがおすすめしやすいです。

 

実際に、納品させていただいたお客様にお話しをお伺いすると

 

小さくて高さがあるソファよりも、大きくても低めのソファの方が圧迫感がなくなったという声が多く聞かれます。

 

 

 

ぜひ、“高さ”を意識し、空間の広がりを活かしたソファ選びをしていただけますと幸いです。

 

 

 

もちろん、これだけではなく、住空間や暮らしに合ったサイズや形がそれぞれ存在します。

 

こちらに関しては、一概に選び方というよりも、人間工学など教科書的なことが多く関わります。

そのために、私たちプロやリアルショップが存在しています。

 

 

一度、店頭スタッフにお客様の住空間や暮らし方などをお伝えください。

そうすることで、お客様に合った、お客様だけのご提案をさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

これから、複数回に分けて、Q&Aについてお話しさせていただきたいと思います。

 

 

次回は、ソファの生地に関するQ&Aです。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

担当:駒井

 

REAL Style 金沢店

〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed on Wednesdays
SHOP INFORMATION

 

2020.6.20

SPECIAL OFFER【金沢店】

皆様こんばんは、REAL Style KANAZAWAです。
 
 
 
本日も沢山のご来店誠にありがとうございました。
 
 
 
現在全店舗で大好評中のSPECIAL OFFERを開催中です。
 
 
 
本日は弊社オリジナルソファ対象商品の一部をご紹介させていただきますね。
 
 
 
【キングストンⅡ ソファ】
 

 
 

 
Aランク/2P肩肘+カウチ+オットマン
¥739,100+tax ⇒ ¥591,280+tax
 
 
 
 
スタイリッシュな黒脚とシンプルなデザイン。
どの世代の方にも人気のソファです。
 
 
 
次ご紹介するソファは、
 
 
 
通常セールにならない商品ですがレザーが廃盤のため今回の目玉商品です。 
 
 
 
【アルニカ ソファ】
 

 
 

 
MSレザー/2P
¥701,000+tax ⇒ ¥490,700+tax
 
 
 
もちっと包み込んでくれる極上の座り心地。
木フレームで暖かさをプラスし空間を引き締めてくれる主役級のソファです。
 
 
 
文章では伝わらないのが惜しい程、弊社オリジナルソファの座り心地には自信がございます。
 
 
 
SPECIAL OFFERは明日まで。
 
 
  
是非この機会に。
 
 
 
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 
REAL Style 金沢
〒921-8027
石川県金沢市神田2-3-1
tel 076-241-9888 fax 076-241-9887
open 11:00~18:00
closed Wednesday

2020.4.16

おうちで自粛期間中にインテリアを愉しむ5つの方法

皆様こんにちは。

 

葉桜の季節となりました。
心華やぐ季節とは裏腹に、新型コロナの影響で不安な日々を過ごされていることと思います。

 

不要不急の外出を自粛し、ご自宅で過ごされる方がほとんどではないでしょうか。

 

こんな時こそ、暗い気持ちになるのではなく、自宅で少しでも和やかな、豊かな時間を過ごしたいものです。
REALStyleのスタッフも休日の外出を自粛しています。
そんな中で実践している、インテリアを愉しむ5つの方法をご紹介したいと思います。

 

<1: お花を飾る>

 

お部屋に花を飾ると自然に部屋の片付けなどを積極的にして綺麗好きになるそうです。

 

また、ストレスを感じているときにはリラックス効果、
気分が落ち込んでいる時にはリフレッシュ効果もあると言われています。

 

実は、花を飾ることで得られる心理的効果を測定した研究があり、
お花のない空間に比べて、お花を置いてある空間の方が、人を安らげるという結果が測定されています。

 

また、花の香りは免疫機能を強化するなどのあらゆる効果が期待できるそうです。

 

この状況を受けて、配達を実施しているお花屋さんも多いので、気分転換にぜひ実践してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<2: 香りを楽しむ>

 

先ほどの花の香りもそうですが、
香りを感じる嗅覚は視覚や聴覚と違って本能に直接作用するので、心や体に働きかける効果は絶大です。

 

コロナウイルス対策で十分に換気した後、
お香やアロマキャンドル、ルームスプレーを使ってみてください。
時間を作って、じっくり香りを感じることでリラックス効果が得られます。

 

この機会に、普段はちょっと買わないような香りを楽しむのもリフレッシュするのに良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<3: 温かい飲み物を飲む>

 

温かい飲み物のメリットは、内蔵を温めることです。
血行が促進され基礎代謝も向上しますので、代謝がよくなり免疫力を上げます。
また、精神的にもリラックス効果があると言われています。

 

コーヒーや紅茶、緑茶などのカフェインを含むものはさらにリラックス効果が高いです。
また、香りを感じてリフレッシュすることもできます。

 

時間がある時は、美味しい淹れ方を調べて試してみてください。

 

テイクアウトだけやっているカフェやお茶屋さんも多いので
まだ試したことのない飲み物に挑戦してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<4: 音楽を聴く>

 

リラックスできる音楽を聴いて、良い時間を過ごしてみてください。

 

音楽もサブスクリプションで何でも気軽にいつでもどれだけでも聴ける時代になりました。
その分、忙しい毎日でゆっくり耳を澄まして音楽を聴く機会も少なくなったのではないでしょうか。

 

この機会に、リラックスできる音楽をかけて素敵な時間を過ごしてみてください。
お気に入りのCDやレコードを愉しむために模様替えするのもいいですね。

 

YOUTUBEやSoundCloud、Apple music、LINE musicなどでプレイリストを検索するのもおすすめです。
検索する時は、「〇〇chill」と調べるとテンポが遅めのゆったりとした音楽を探しやすいです。

 

例:
JAZZ Chill, piano chill, cafe chill, chill musicなど

 

 

 

 

 

 

 

 

<5: キャンドルの灯を眺める>

 

キャンドルは日々にちょっとした特別感を演出してくれます。

 

キャンドルは人の心を温める力があります。

 

不規則にゆらぐキャンドルの炎は、小川のせせらぎやそよ風などの
自然現象にみられる「1/fゆらぎ」のリズムを刻んでいます。
人間の鼓動も同じようにリズムを刻むことから、生体に快感を与えるリズムなんだそうです。

 

マイナスイオンも放出され、家に居ながら森林にいる時と同じようなリラックス効果が得られるようです。

 

リビングや寝室、バスルームや玄関、色んな場所で試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インテリアを愉しむ5つの方法、いかがでしたでしょうか。

外出できないので目新しい出来事が少ないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

5つの方法から何か1つだけでも試してリフレッシュしていただけると幸いです。

 

 

日本と同じ、狭くて天候が荒れやすい国、デンマークでもこのように家で愉しむことを工夫しているようです。
「ヒュッゲ(Hygge)」という言葉があります。

 

直訳することは難しいですが、「人と人とのふれあいから生まれる心地のいい雰囲気」などと表されます。
自宅を心地の良い場所にして、心地の良い時間をぜひ愉しんでください。

 

ぜひ、ご自宅でヒュッゲしてみてください。

 

 

こんなご時勢だからこそ、皆様が少しでも心落ち着く幸せな時間を過ごせるようお祈りいたしております。

お読みいただきありがとうございました。

 

REALStyleは皆さまが少しでも心地の良い時間を過ごしていただけるよういつも願っております。

 

REALStyle Kanazawa一同

 

2020.3.26

絨毯セレクション

皆さま、こんにちは。

リアルスタイル金沢では、3月13日から3月22日まで絨毯セレクションを開催致しました。

ギャッベ、トライバル、ベニワレン、ペルシャ絨毯の4種類の絨毯が一堂に会するイベントでした。

混雑を回避し、ゆっくり安全にご覧いただけるよう予約制とさせていただきましたが、ご好評いただき、100組を超えるお客様にご来店いただきました。

皆さまに感謝の気持ちでいっぱいでございます。
誠にありがとうございました。

リアルスタイルがコーディネートとして大切にしている絨毯の中で、デザインや素材を厳選した”1点モノ”の本物をご覧いただく貴重な機会となりました。

絨毯と聞くと、少しマニアックな印象をもたれる方も多いかも知れませんが、ご来店いただいたお客様のほとんどは天然素材や手織りの絨毯に初めて触れる方ばかりでした。

実際に見て、触って、踏んで体感していただけたことが何よりも喜ばしいことです。

スマートフォンが普及しインターネットで何でも見ることができる時代ではありますが、体感はやはり実店舗でしていただくしかありません。

“本物”はそう呼ばれる所以がございます。
もちろん、文章や口頭での説明でどれだけでも語ることはできますが、何よりも体感から得られる良さには変えられません。

お客様より、「こうしてじっくり絨毯をみる機会がなかったので楽しかった。」、「生涯を通して使える良いものに出会えてよかった。」などのお言葉をいただき、私達も一緒に楽しませていただきました。

様々な影響があり大変な中、毎日、こうしてお店を開くことができ、お客様にご来店いただけることに心より感謝しております。

REALStyle Kanazawaスタッフ一同

2020.3.25

Yチェア限定記念モデル 2020

 

ハンスJ.ウェグナーの106回目の誕生日を祝う、Yチェア限定記念モデル 2020を発売します。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
2020年4月2日(木)~ 2020年4月12日(日)
 
10日間だけの限定販売です。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
今年もハンスJ.ウェグナーの誕 生日1914年4月2日を祝う Y チェアの限定記念モデルを販売。
2020 年の Y チェア限定記念モデルはこれまでにないシックなイメージ。光沢のあるネイビーブルーが新鮮です。
CH24 に施されたこの限定記念モデルを監修したのは、
ロンドンを拠点に活躍するデザイナーでアートダイレクターのイ ルス・クロフォード。
多様なプロジェクトをこなす自身のスタジオ Studiolise のチームともに今回のプロジェクトに関わっています。
深みのある雰囲気のある色彩と光沢のある仕上げが印象的な「グロッシーネイビーブルー」。
 

 
いずれもウェグナー が大きな影響受けた、アジアのデザインや伝統工芸からインスパイアされています。
「青は中国の工芸品に頻繁に使用される色です。青と白が美しい陶磁器やインディゴで染めた濃青のテキスタイルなど、
何世紀にも渡り世界中を魅了してきました。光沢のある仕上げは、中国の漆器をイメージしました。」と、
イルス・クロフ ォード。フレームの色彩には、ウェグナーの歴史への関心が反映されていますが、
座面はおなじみのナチュラルのペーパーコード。 モダンデザインのステイトメントともいるような、
印象的なコントラストを創り出しています。
 

 
1949年にデザインされ、1950年に発表されたCH24、Yチェア。
ウェグナーがカール・ハンセン&サン社のために初めて開発した5モデルの一つです。
14のパーツを手作業で組み立てるフレーム365メートルのペーパーコードを手作業で編まれている座面。
発表以来、絶えることなく、
Y チェアは、デンマーク、フュン島のカール・ハンセン&サン本社のファク トリーで製作されています。
 

 
シンプルさを極めた美しいフォルム、見事な素材使い、非の打ちどころの無いクラフトマンシップ。
発表70年を経た今日も世界各国で名作として高い評価を受ける逸品です。デニッシュモダンを象徴するデザインです。
また、カール・ハンセン&サン社の代表、クヌッド・エリック・ハンセンはこう語ります。
「ハンス J.ウェグナーの誕生日を祝うYチェア限定記念モデルの発売は、もはや弊社の恒例となっています。
毎回デザインのオリジナリティを壊すことなく、新しいイメージを創り上げています。
 
今年は光沢のあるネイビーブルー。
 

 
チャーミングで つつましやかな印象です。70 年愛されてきたシンプルな美しさを際立たせる仕上げになっています。
このYチェア限定記念モデルには、
ハンスJ.ウェグナーのサインと誕生日が刻印された真鍮製のプレートが
フレームの裏面に装着されるほか、椅子が本物であることを証明する証明書が付帯されます。
 
 
【展示店舗】
REAL Style 名古屋東店
REAL Style 金沢店
REAL Style 吉祥寺店
 
【STYLE DECO by REAL Style】
CH24 LIMITED EDITION 2020
 
 

 
CH24 WISHBONE CHAIR(Yチェア)/Hans.J.Wegner(ハンス・J・ウェグナー)1950
椅子の巨匠、ハンスJ.ウェグナーの代表作。
曲線的で優美な洗練されたフォルム。北欧モダンの名作として世界中で愛されてきました。
ダイニングチェアとして最適なほか、ゆったりとしたアームと背を持つこの椅子は、
くつろぐためのリビングチェアとしても最適です。木材とペーパーコード、
Yチェアの素材はすべて天然素材。座面は120mのペーパーコードを、
熟練した職人が1時間近くかけて編み上げています。
フレームとの相性も抜群でダイニングを暖かみのある空間にしてくれます。
 
 

2020.2.13

家具メンテナンス講習会inリアルスタイル金沢

皆様こんにちは。リアルスタイル金沢では2月第1週目・第2週目・第3週目と3回に分けて

家具メンテナンス講習会を開催しております。

今回はメンテナンス講習会の様子をお伝えさせていただきます。

2月2日(日)

無垢材オイルメンテナンス講習

 

無垢材性質から、生活する上で付いてしまった汚れ落とし、傷がついた場合の対応など

参加いただきました皆様、熱心に聞いていただき、質問もたくさん飛び交っておりました。

実践では、展示の一枚板をメンテナンスしていただきツヤツヤになったテーブルに皆様感動していただけました。

2月9日(日)

布家具メンテナンス講習

布のソファやラグについてしまった汚れを

今回はスウェーデン生まれのウルトラマイクロファイバーMQデュオテックスで汚れを落とす実演と

うっかり、ついてしまったケチャップやしょうゆ、クレヨンの汚れも取れるドイツ生まれのドクターベックマンの

実演と実践をいたしました。

汚れを落とすのが楽しくなり皆様、熱中して取っておりました。

 

最後に2月16日(日)

革メンテナンス講習会がございます。

お陰様でたくさんのご予約頂戴しており、若干ではございますがあと少しのお席のご用意が可能でございます。

ご興味がございましたらお気軽にお電話にてご予約承ります。

今回は忙しくて行きたかったけど行けなかったお客様も次回も開催の予定がございますので

次回開催が決まり次第ご連絡させていただきます。

今回参加していただきました皆様、足元が悪い中にも拘らず参加していただき誠にありがとうございました。

 

 

2019.12.23

インテリアのご相談

リアルスタイルでは、お客様のご希望をお聞きし、十人十色の暮らし方に合わせたインテリアプランをご提案しています。

 

 

小物一つから家全体のインテリア、何でも、何度でも、お客様のご期待以上のご提案をできるよう日々努めております。

 

トータルコーディネートまでは必要ないという方も、ソファ、椅子、テーブル、テレビボード、ラグの選び方などぜひご相談くださいませ。

 

 

 

・「自分に一番合う、お気に入りの一脚を見つけたい。」

“自分に合った椅子”、言うのは簡単ですが、見つけるのは非常に難しいです。

デザイン、雰囲気、脚が地面につくか、おしりに合わせた座面の深さか、背もたれの角度、アームの有無や長さ、過ごし方、メンテナンス等

なかなか満たしてくれるものには出会えません。

 

人生で何度も購入する機会は訪れないものです。

折角ですので、実際に体感してお気に入りの一脚と出逢ってください。

 

 

 

①「自分に合った椅子がなかなか見つからず、分からなくなった」と話すAさん。

気づけば、10軒近くインテリアショップを巡っていました。

所謂、椅子難民状態でした。

ご来店いただいた際に一緒にお探しすることとなりました。

まずは、椅子を選ぶ上で何を意識して選ぶかなどのお話しをさせていただきました。

そして、実際に座ってみて、食事を摂る時の姿勢やリラックスする時の姿勢などを試していただきました。

過ごし方やインテリアのデザインなどを細かくお聞きし、数脚ご提案させていただきました。

意識して探すことで、沢山悩みましたが自分にとって一番のお気に入りの椅子を見つけることができました。

 

 

 

 

・「はじめてなので、家づくりもインテリアも何にも分からない。」

「家具の選び方が分からない」と仰るBさん。

お話をお伺いしていると「壁紙や床の色もハウスメーカーで選んでいるけど、いい雰囲気になるように相談したい」と言っていただき、実際に壁紙のサンプルや床材のサンプルをお持ちいただき、それらを選びながら同時に照明やテーブル、チェア、ソファといった家具をご提案させていただき、家全体の空間のスタイリングをさせていただきました。

 

 

 

普段、当り前に上っている階段の段数が分からないのと同じで、意識しないと、なかなか”自分のお気に入り”は見えてこないものです。

家具の”選び方”を知っていただき、意識して選んでいただければ、より一層インテリアを愉しんでいただけると思います。

私たちの尽力でどうにかなることであれば、何でも、お気軽にお申し付けくださいませ。

 

 

<インテリアコンシェルジュサービス>

ご相談に関する費用は無料です。

 

リアルスタイルのインテリア・コンシェルジュサービスでは、お客様のご希望をお聞きして、お一人おひとりのライフスタイルに合わせたインテリアプランをご提案します。わたしたちは家具だけでなく、オーダーの家具やカーテン、キッチンなども手がけております。

さらに床暖房や照明、壁紙やタイルなどの内装工事全般のプランと施工もおこない、リノベーションやリフォーム、外構工事・造園などの設計や施工も含め、お客様の希望される空間づくりのお手伝いをいたしております。

 

 

 

お住まいの図面等をお持ち頂ければ、具体的なアドバイスやご提案も可能です。

お客様の理想の暮らしを実現してみませんか。ぜひリアルスタイルのコンシェルジュサービスをご利用ください。

 

 

2019.12.7

クリアランスセール開催!12.14(Sat)~

家具最大50%OFF

インテリア雑貨最大70%OFF

2019.12.14 (土) SALE start!

 

リアルスタイル(青山店除く)全店舗では

12月14日(土)11AMより2019年最後にBIGなセールを開催します!

今回のセールは3大特典のほかに、

各店舗の超特価の展示家具、照明やインテリア雑貨など

ガレージセール要素を盛り込んだ店舗もあり、

今までに無い大変盛り沢山のセールとなっております!

 

まずは3大特典からご紹介します。

 

【特典1】

オリジナルソファ限定ファブリック特別価格

 

 

洗練されたアーバンスタイルソファ
リアルスタイルオリジナルの国産ファブリックソファです。
特徴的な背のデザインはそのままに、
発売15年のロングセラーモデルをリニューアルしました。
よりモダンでゆったりとした座面に柔らかな背当たり、すっきりとした華奢な脚。
最上級のリラックスソファに進化しました。
直線的でシンプルなのに個性際立つ、
リアルスタイルの新しい定番モデルです。
両肘タイプからカウチ、片肘、スツールまで展開があり、
L字の形にしたり、空間、用途にあわせてレイアウトいただけけます。

 

 

限定のファブリック(ランクの高いA~Sランク相当の生地)に限り、

特別価格にてご提供いたします!

 

<例>

シーン画像のようにL字に組んだ場合

2P片肘 + カウチ 通常価格¥490,000~561,000

¥353,000

 

 

その他、単体の価格

 

3P 通常価格¥304,000~344,000

¥219,000

 

3P片肘 通常価格¥246,000~280,000

¥180,000

 

2P片肘 通常価格¥221,000~254,000

¥161,000

 

カウチ 通常価格¥269,000~307,000

¥192,000

 

オットマン990 ¥140,000~¥149,000

¥104,000

 

オットマン 750¥104,000~¥110,000

¥77,000

 

ボルスター付クッション ¥39,000~¥48,000

¥27,000

※すべて税別

 

 

【特典2】

ダイニングセット特別価格

オリジナルダイニングテーブル+オリジナルチェア4脚

4脚中1脚をプレゼント!

 

 

<例>
ダイニングテーブル+同額チェア4脚
¥434,000 → ¥378,000

※椅子1脚¥56,000の場合

※すべて税別

 

 

【特典3】
スペシャル特典

「オリジナル美濃焼お重セット」

¥4,200 → ¥1,000

※各店、各色3セットのみ限定販売(先着)

※すべて税別

 

 

その他、インテリア雑貨
全品10%OFF

※ただし一部に除外商品有り

 

 

 

これら3大特典に加え、

各店限定で展示家具や照明、インテリア雑貨など

処分プライスにてお買い求めいただけます!

各店ごとの一例を紹介します。

 

 

<リアルスタイル本店>

louis poulsen ルイスポールセン

【訳あり品】PH5 クラシックホワイト

¥103,000 → ¥20,000

※シェードが曲がっている部分あります。

※すべて税別

 

 

Flos フロス TATOU:S1(brown) ¥52,000 → ¥10,000

Flos フロス MISS K clear ¥40,000 → ¥5,000

Secto tablelamp 4220 black ¥115,000 → ¥10,000

and more

※すべて税別

 

 

<リアルスタイル名古屋東店>

 

リアルスタイル名古屋東店では、

なんと!アートギャッベが

20%OFF ~ more

その他、もちろんディスプレイ家具やインテリア雑貨なども特別セール!

 

 

<リアルスタイル吉祥寺店>

 

 

リアルスタイル吉祥寺店では

スペイン製のハンモック「KOMFORTA」のB品を

全品20%OFFにてご提供します!

数に限りがございますので、お早めにご来店ください!

 

 

 

<リアルスタイル仙台店>

ピアーナソファ 3P

W2100×D980×H500(SH340) ※カバーリング

生地廃盤につき超特価

40%OFF!

¥258,000 ⇒ ¥154,800

 

※すべて税別

その他、特別セール品多数あり!

 

 

<リアルスタイル金沢店>

 

 

 

KUN フレームミラー ¥143,000 ⇒ ¥71,500

フリッツハンセン セブンチェア バースツール ¥88,000 ⇒ ¥44,000

アトリエランプ ¥18,000 ⇒ ¥12,600

※すべて税別

and more

 

 

以上が各店舗の目玉商品となっておりますが、

もちろん、ここで紹介しきれないセール品が他にも多数揃っております。

気になる商品がございましたら、スタッフまでお気軽にお尋ねください!

 

今年最後のビッグなセールとなりますので、

ぜひご来店くださいませ!

 

 

 

 

 

【セール開催店舗一覧】

 

〔リアルスタイル本店〕

愛知県名古屋市中区大井町1-41

TEL 052-323-6262

 

〔リアルスタイル名古屋東店〕

愛知県名古屋市天白区鴻の巣1-215

TEL 052-705-8136

 

〔リアルスタイル吉祥寺店〕

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺パルコB1F

TEL 0422-27-2724

 

〔リアルスタイル仙台店〕

宮城県仙台市青葉区1-1-18 西欧館1F

TEL 022-711-6260

 

〔リアルスタイル金沢店〕

石川県金沢市神田2-3-1

TEL 076-241-9888

 

REAL Style Official Instagram

 

オンラインショップ STYLE DECO 

 

リアルスタイルが運営する

岐阜県産品ショップ

 

2019.10.30

ラグ&パーソナルチェアセレクション

 

リアルスタイル金沢では、11月9日から11月30日までラグ&パーソナルチェアセレクションを開催致します。

新作など北陸初のお披露目アイテムが多数揃います。

また、11月9日から11月18日は「カール・ハンセン&サン×Kvadrat×リアルスタイル」コラボイベントを同時開催致します。

カール・ハンセン&サン社の新作を含めた名作パーソナルチェアとヨーロッパ有数のテキスタイルメーカーのクヴァドラ社のラグとカーテンが期間限定でご覧になれます。

この機会にぜひご来店ください。

 

 

 

開催期間:

<ラグ&パーソナルチェアセレクション>

11月9日(土)~11月30日(土)

<カールハンセンアンドサン×Kvadrat×リアルスタイル コラボイベント>

11月9日(土)~11月18日(月)

 

開催店舗:

リアルスタイル金沢店

 

[特典]

パーソナルチェアをご購入のお客様へJARAPAラグをプレゼント

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ:

リアルスタイル金沢店

石川県金沢市神田2-3-1

TEL: 076-241-9888

www.real-style.jp/shop/kanazawa/

2019.6.21

インテリアコンシェルジュ サービス

 

 

 

 

インテリア・コンシェルジュサービスでは、

お客様の理想の空間づくりのお手伝いをいたしております。

住まいに関わるすべての設計・施工を設計士とインテリアのプロが相談承ります。

ご相談は無料です。

リアルスタイルの洗練されたデザインと

丁寧な仕上がりは皆様に大変ご好評をいただいております。

新築の住宅やマンションから、現在お住まいの住居で、理想の空間を実現してみませんか。

ぜひリアルスタイルのインテリアコンシェルジュサービスをご利用ください。

 

 

 

 

家具 / インテリアコーディネート / オーダー造作家具 / オーダーカーテン
照明プラン&電気工事 / 壁漆喰塗装・クロス工事 / 左官工事&モザイクタイル・エコカラット施工
キッチン・バスルーム設計&給排水工時 / 床暖房・電気式スチーム・ペレットストーブ施工
外壁塗装工事 / 外構工事 / カーポート工事

 

 

※上記以外でもお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

[お問い合わせ]

 

 

【リアルスタイル本店】

住所:名古屋市中区大井町1-41

TEL:052-323-6262

営業時間:11時~19時

定休日:水曜日

 

 

 

【リアルスタイル名古屋東店】

住所:名古屋市天白区鴻の巣1-215

TEL:052-705-8136

営業時間:11時~19時

定休日:水曜日

 

 

 

【リアルスタイル青山店】

住所:東京都渋谷区渋谷2-1-13 2F

TEL:03-6450-6972

営業時間:11時~19時

定休日:水曜日

 

 

 

【リアルスタイル吉祥寺店】

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺パルコB1F

TEL:0422-27-2724

営業時間:11時~21時

定休日:吉祥寺パルコ定休日に準じる

 

 

 

【リアルスタイル仙台店】

住所:宮城県仙台市青葉区大町1-1-18西欧館1F

TEL:022-711-6260

営業時間:11時~19時

定休日:水曜日

 

 

 

【リアルスタイル金沢店】

住所:石川県金沢市神田2-3-1

TEL:076-241-9888

営業時間:11時~19時

定休日:水曜日

 

 

 

 

 

 

 

2018.4.17

Vitraスプリングキャンペーン~フレッシュカラーで楽しい食事を~

はかなく美しい桜の時期も終わり
街には新社会人や新入生が、元気に新生活をスタートしています。
今年は雪が多かっただけ、春が待ち遠しかったですね。

新緑やカラフルな花に彩られ
自然と気分も明るくなります。
インテリアにもフレッシュなカラーを取り入れてはいかがでしょう。

IMG_2751
ヴィトラのロングセラー「HAL」チェアにカラフルでフレッシュな
3色が期間限定販売されています。
現在キャンペーン好評開催中です!
IMG_2759
IMG_2758
IMG_2757
世界中で大人気のデザイナー「ジャスパー・モリソン」デザインの限定カラーは
食卓を明るく楽しい雰囲気にしてくれます。
もちろん、お好みのカラー1脚でもいいアクセントに!
2018年が記念日となる方は良い記念になりますよ!
IMG_2752
また今回のキャンペーン限定のオリジナルトートバッグもプレゼント!
数量限定のため無くなり次第終了です。

キャンペーン期間は4/30(月祝)までとなりますので
ご興味のある方はお早めにご来店ください。
みなさまのご来店お待ちしております。

2018.3.15

春風にゆらぐ和紙のアクセサリー

ようやく金沢にも春がおとずれました!

大雪に埋もれ、大変だった冬も終わり

暖かな日が続いてきましたね。

(花粉もやってきましたが・・・)

そんな気持ちもフレッシュなこの季節に

美しく軽やかなアクセサリーが揃いました!

IMG_2690

 

2014年、和紙を用いたアクセサリーブランド「murmur」マーマーを手がけるのは

金沢市を拠点とするデザイン事務所Jul(ユール)の北 美貴さん。

1300年の歴史を持つ石川県の希少伝統工芸である

手透きの「二俣和紙」を用い、ひとつひとつ丁寧につくられる

ハンドメイドアクセサリーです。

IMG_2684

 

細かなパーツを丁寧に染め上げてから樹脂でコーティングした素材は

独特な形状と透け感による、和紙ならではの表情をみせてくれます。

IMG_2685

 

上↑=板締め絞り染めの作家「安達 大吾」氏とのコラボ作品は、深みが増します!

本物を知る“大人”なあなたへ!お勧めいたします。

IMG_2686

 

重なり合った柔らかい色彩がとても美しいですね。

樹脂をコーティングしてあるので、雨や汗にも強く、軽くて丈夫なのです。

IMG_2687

 

コサージュやかんざし、ネックレスもあります。

卒園式から入学式まで、春のイベントにピッタリのアクセサリーで

お子様も喜ぶ、素敵ママになりませんか!(地元の伝統工芸で粋に)

今回は、期間限定イベントのため3/31(土)までとなります。

ぜひ店頭で実物を見てみてください。

お待ちしております!

 

 

2018.2.5

快適なワークスペースを手に入れる!

SOHO_kanazawa_A2

みなさまこんにちは。

またまた北陸は大雪になってしまいました。。。朝晩の雪かき本当にお疲れ様です。

そんな中、リアルスタイル金沢店では【SOHOセレクション】と題しまして

インテリアにも健康にも優れた、ワークスペースを快適にお使いいただけるアイテムをセレクトし

期間限定でご案内しております。

IMG_2570

ウィルクハーン、USMハラー、Vitra、ハーマンミラー、RSオリジナルの人気デスクチェアやデスク、

キャビネット、シェルフ、デスクスタンドなど、リアルスタイルならではのコーディネートで

シーンごとに体感していただけます。

IMG_2572

デザインと機能にとことんこだわった、パートナーとして自分のお好きなカラーもセレクトできます!

IMG_2571

2/4(日)にはウィルクハーン久保田氏による「正しいチェアの選び方」の個別セミナーを開催し

じっくり相談できる時間をみなさまに楽しんでいただきました。

雪の中、ご来店されたお客様、本当にありがとうございました!

IMG_2567

リアルスタイル金沢店【SOHOセレクション】は2/25(日)まで開催中です。

自分専用のワークスペースをこの機会に手に入れませんか。

みなさま是非ご体感ください!

 

 

 

 

2017.12.12

年末年始のおもてなしは山中漆器の新作がおすすめ

雪が舞いはじめ、金沢もいよいよ冬本番という空模様が多くなってまいりました。

外が寒くなると、家であったかいものを皆で食べたくなりますね。

器がよければさらに美味しく感じられることは間違いなしです。

そんなこの時期におすすめの新作の山中漆器がこちらです。

IMG_2462

 

 

 

 

 

 

 

「浅田漆器」さん “うつろい”シリーズ

“うつろい”とは伝統工芸も季節の流れのように変化し

現代の感性に合うよう変化していきたいという想いが込められています。

IMG_2464 IMG_2465

 

 

 

 

 

 

 

美しい木地挽きの薄さとメタリック調の塗の仕上げが新鮮で素敵です。

モダンな色合わせは今のライフスタイルにもよく合いますし、

入れ子の“つらいち”シリーズは収納も小スペースでOKです。

プレート、ボウル、カップがありサイズは各3種類あります。

IMG_2466 IMG_2468 IMG_2467

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パスタプレートも料理が映えそうな美しい木目と色合わせです。

IMG_2469

 

 

 

 

 

 

 

完成したての新作です!

数に限りがありますのでお早めにどうぞ。

 

 

2017.5.2

お庭のシーン 完成

s-IMG_6237 s-IMG_6238

 

新築以降、放置気味であったお庭に

ちょっと手を加えたいとご相談あり、

アウトドアグリーンをアクセントに

テーマ “リゾート” という事で

ソテツやニューサイランをメインに

演出してきました。

 

 

s-PIC_0006

 

↑ 施工前状況

地盤の状況もあまり良くなく、予算も考慮し鉢でアクセント。

土の部分も防草処理・シート処理も行い化粧石でクールに色直し。

 

写真ではお伝えできませんが、家のリビング・キッチンから見える

グリーンが奥行感を得て“リゾート”な感じが漂います・・・

照明効果で風になびく葉の陰影がかなり心地よいです。

2017.4.9

春のコットンブランケットフェア開催中

金沢も桜が満開になり、やっと暖かい日か続くようになりましたね。

リアル・スタイル金沢店では、今の時期にぴったりのクリッパン

コットンブランケットフェアが始まりました!!

 

s-s-IMG_3233

 

今年は、新色のミナペルホネンのワイルドフラワーのイエロー

 

KP891208_02

 

ちょうちょネイビーも入荷いたしました

 

KP891207_01

 

出産お祝いに、とても人気のあるミニサイズですが、少し肌寒いときにや車の運転時にさっと

ひざ掛けにできるので大人の女性の方にも大変ご好評いただいております。

 

KP890677_01

大判のシングルサイズはソファの上にもぴったり、汗がついたり汚れててしまっても、

洗濯機で洗えるのも嬉しいですね!!

毛玉にもならず、タオルのように繊維が寝たりせず変わらないやわらかさをキープしてくれます。

 

色、柄、大きさ豊富にご用意しております。ぜひ、この肌触りを体感してください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

2017.3.16

HYGGEHJØRNE×REAL Style ~カールハンセンとのコラボ企画~

リアルスタイル金沢店ではデンマークの名作家具イベント好評開催中です。

 

HYGGEHJØRNE(ヒュッゲヤーネ)とは、デンマーク語で

「Hygge(ヒュッゲ) リラックスできる雰囲気」+「Hjorne(ヤーネ) 自分だけの」

を合わせた「自分だけのとっておきの場所。」

趣味やライフスタイルに合わせてテーマ別にお勧めしたいとっておきの空間をコーデネートいたしました。

IMG_6156IMG_6139

期間中、お好みのコーデネートに投票頂いた方の中から抽選で10名様に素敵なプレゼントを用意しています。

ぜひ、皆さまご参加ください。

 

また、最終日3月26日(日)Yチェアお手入れワークショップを開催いたします。

第一部11:00~12:30 第二部14:00~15:30

各回定員:6名

参加費:無料

前日までにご予約ください。リアルスタイル金沢店 ℡076-241-9888

 

理想の暮らしへのヒントを見つけに来ませんか?

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

INFORMATION