BLOG

  • TOP
  • BLOG
  • 菅原工芸硝子のグラス...

BLOG

2021.5.20

菅原工芸硝子のグラスで「家飲み」の時間を贅沢に【吉祥寺店】

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか。

 

コロナ禍ということもあり、なかなか外にお酒を飲みに行けない今日この頃。

ここ最近はもっぱら「家飲み」をしている方も多いのではないでしょうか。

 

実際、吉祥寺店のスタッフと話していても、
「家で飲む美味しいお酒を買った」なんて話をよく耳にするようになりました。

時間の制限なく、自宅で好きな映画やドラマを観ながらお酒を楽しむのも乙ですよね。

 

 

 

そんな「家飲み」ですが、ただ自分の部屋で飲んでいるだけでは、
バーやレストランに行くような非日常感が味わえないんじゃないか…と思う人も多いはず。

 

そう感じる人も、お酒を飲むときの「グラス」に気を遣ってみると、
「家飲み」がこれまでの何倍も楽しくなりますよ。

 

 

 

 

 

お酒を飲むときに特にぴったりなのが、こちらのタンブラーグラス「トモミ」。

 

 

 

 

 

ワイングラスのような ぽってりとしたデザインなので、
よく手に馴染み、非常に持ちやすくなっております。

 

また、脚の部分に程よい重さがあるため倒れにくく、安定感もあります。

 

 

 

 

 

 

実は、こちらのグラスはビールとも相性抜群。ビールといえばジョッキをイメージされる方が多いかもしれませんが、
厚手のガラスでできたジョッキよりも、グラスの方が口当たりが良く、泡立ちもきめ細かくなるんですよ。

 

また、実際にこのグラスにビールを注ぐと、脚の部分のグラデーションが映えてひときわ綺麗に見えます。

 

 

 

 

 

缶のまま飲むことが多いビールを綺麗なグラスに注ぐだけで、いつもとは違う気分が味わえる気がしませんか?

 

 

 

こちらのグラスは、1932年創業の老舗ガラス工房・菅原工芸硝子の職人さんたちが、一つひとつ手作業で作っているもの。

ハンドメイドならではの、温かみのある優しい風合いが出ているなと感じます。

 

 

 

吉祥寺店では、2021年5月29日(土)~6月27日(日)の期間、
Sghr 菅原工芸硝子のPOP UPイベントを行います。
職人技が光る、多種多様なデザインのグラスや ガラス製の器が並ぶ予定となっております。

 

なかなか外出できない今だからこそ、
おうち時間のお供になる、とっておきのグラスを探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

担当:櫻田
REAL Style 吉祥寺店
〒180-8520東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺PARCOB1F
tel 0422-27-2724
open 11:00~20:00
SHOP INFORMATION

 

 

INFORMATION