BLOG

  • TOP
  • BLOG
  • トレンド感をプラスす...

BLOG

2020.11.30

トレンド感をプラスする、トライバルラグ【吉祥寺店】

 

【伝統の手織絨毯”トライバルラグフェア”】

「トライバル(tribal)」とは、英語で「部族の」という意味です。
いろいろな部族の手織絨毯の総称としてこの名前が使われていて、トライバルラグとは、イランに住む部族が手織りで作る、独自の文様や幾何学模様の描かれた敷物のこと。

 

 

素材はウールで、染色も草木染がほとんど。

伝統的な文様やその部族に長く伝わる独自のマークや紋章、幾何学模様が主に描かれていて、産地によって模様が異なります。
デザイン性の高さや、独特な色使いなど、1枚ごとに全く違った表情を持ち、海外でも高い人気を得ています。

 

 

パイルのウールは柔らかく経年変化による毛ヅヤが表れており、とても味わい深い色味です。

また、パイルには、シルクのペルシャ絨毯とおなじように、順目と逆目のような毛の流れが形成されているものも多く、見る角度や光の当たり具合で色の濃淡が変わり、別の表情を見せてくれます。
ギャッベのような明るい色使いは好まない、という方には、「カジュアルなペルシャ絨毯」ともいえる、トライバルラグもおすすめです。

 

 

2020年12/1より、リアルスタイル吉祥寺店では

「伝統の手織絨毯”トライバルラグフェア”」を開催しております。

トライバルラグは織り手の感性で1枚1枚表情が異なります。

伝統技法や時代の流れに沿った色、柄などどれも独特の世界観があります。

今回のイベントではそんなオリジナリティのあるラグを一同に揃え、リアルスタイルの世界観とコラボレーションした空間でご提案させていただきます。

日常の生活だからこそ本物の1枚を探し使ってみませんか。

 

 

 

本日より、吉祥寺パルコのショーウインドウもクリスマスディスプレイに変更しています。

当店がディスプレイを担当させていただきました。

トライバルラグとユーカリの葉でクリスマスカラーの赤と緑を表現。

大人のクリスマスインテリアとなっています。

 

ぜひ、吉祥寺パルコにお立ち寄りの際は、ショーウインドウもご覧いただけると嬉しいです。

 

 

担当:白川

 

REAL Style 吉祥寺店
〒180-8520東京都武蔵野市吉祥寺PARCO B1F
tel 0422-27-2724
OPEN 10:00~20:00
SHOP INFORMATION

INFORMATION